WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

米年末商戦スタート - オンライン販売高18.9%増加、モバイル端末経由が約4割に

2013.12.02

Updated by WirelessWire News編集部 on December 2, 2013, 15:23 pm JST

IBMが米国時間11月30日に発表した今年の「Digital Analistics Benchmark」レポート(約800のオンライン小売店を対象に調査を実施)によると、感謝祭(11月第4木曜日)の売上は前年比19.7%増加、翌金曜日(「ブラックフライデー」)の売上も同18.9%増加し、ブラックフライデーの売上は過去最高となったという。

また今年はモバイル端末を利用した買い物の伸びが著しく、感謝祭当日は前年比25.8%増、ブラックフライデーも21.8%増加。さらにブラックフライデーにはモバイル端末からのアクセスが前年比で34%増加し、トラフィック全体の39.7%、売上の21.8%(前年比43%増)を占めたという。

ブラックフライデーのトラフィックは、スマートフォン経由が24.9%、タブレット経由が14.2%となったいっぽう、実際の注文ではタブレット経由が14.4%に対しスマートフォン経由が7.2%をそれぞれ占めた。平均購入金額についても、タブレット経由が一注文あたり132.75ドル、スマートフォン経由が115.63ドルとタブレットのほうが多かった。

プラットフォーム別では、iOS端末からのショッピングがAndroid端末経由の4.5倍となり、モバイル端末経由の売上の8割以上を占めた。また、一注文当たりの平均購入金額は、iOS端末経由が127.92ドルに対し、Android端末経由は105.20ドル。さらにオンライン売上全体の18.1%をiOS端末経由が占めた。

ソーシャルネットワークの影響力については、Facebook経由の注文が平均購入金額52.30ドル、それに対しPinterest経由は92.51ドルをそれぞれ記録したという。

【参照情報】
IBM Reports Record Online Shopping for Thanksgiving and Black Friday -
Thanksgiving Digest (IBM E-Commerce Edition): Mobile 43% Of All Traffic, Over 25% Of All Online Sales - TechCrunch
Apple's iPhone, iPad used to place over 80% of mobile sales on Black Friday - Appel Insider

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG