WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ドコモ、最大150Mbpsでクワッドバンド対応のUSBデータカードを5月発売

2014.02.12

Updated by Naohisa Iwamoto on February 12, 2014, 18:52 pm UTC

20140212_docomo001.jpgNTTドコモは2014年2月12日、下り最大150Mbpsの高速データ通信に対応したUSBデータカード「L-03F」を開発し、5月下旬に発売すると発表した。全国のドコモショップおよびオンラインショップで事前予約を受け付ける予定という。

L-03Fは、下り最大150Mbps、上り最大50MbpsのLTEによる高速データ通信が可能なUSBデータカード。2GHz/800MHz/1.5GHz/1.7GHzの4つの周波数帯でLTEを利用できる「クワッドバンド」のXiに対応する。2GHz帯と800MHz帯で広いエリアを確保し、下り最大112.5Mbpsの1.5GHz帯、下り最大150Mbpsの1.7GHz帯で快適性を高める。LTE以外にも、下り最大14Mbps、上り最大5.7MbpsのFOMAハイスピード(プラスエリア対応)も利用できる。

回転式USBコネクタを採用し、接続するパソコンの他のUSBポートをふさがずに利用できる。コンパクトに収納することも可能だ。パソコンに接続するだけで面倒な操作が不要でセットアップが完了する「かんたんセットアップ」にも対応する。

【報道発表資料】
USBデータカード「L-03F」を開発

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。