WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

メッセージ代理送信アプリ、BroApp

2014.04.09

Updated by Kenji Nobukuni on April 9, 2014, 18:00 pm JST

201404091800-1.jpg

いつも恋人のことを考えているからと言って、一日に何通も何通もメッセージを送るわけにはいかない。けれども送れば喜んでくれることは分かっている。そんな男性のためのAndroidアプリがオーストラリア発のBroApp(2ドル)だ。

予め選んでおいた「今日はどうだった?」「今から会社出るよ」「会いたいな」などのメッセージを、予め設定した時刻に、一日を通してガールフレンドへ送ってくれる。メッセージのカスタマイズも可能。ブリスベーン在住の29歳の男性二人が開発した。BroAppとは相棒アプリくらいの意味だろうか。

ばれないような工夫がいくつかなされていて、例えばガールフレンドの家のWiFiにつながっている時にはメッセージは送らないし、実際に利用者が本当に自分で彼女宛てのメッセージを送ったら、設定時刻が来ても自動送信を停止する機能もある。スマートフォンを見られても、このアプリが見つからないようにすることも可能らしい。

開発者の二人には女性用の同じアプリを開発して欲しいという要望が多数寄せられているそうだ。

【参照情報】
Google PlayのBroAppのページ
BroApp: New app enables busy boyfriends to send pre-programmed text messages to their girlfriends

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

信國 謙司(のぶくに・けんじ)

NTT、東京めたりっく通信、チャットボイス、NECビッグローブなどでインターネット関連の事業開発に当たり、現在はモバイルヘルスケア関連サービスの事業化を準備中。 訳書:「Asterisk:テレフォニーの未来