WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ヨドバシと日本通信、7GBで月額3980円などの音声SIMとスマホをセット販売

2014.07.01

Updated by Naohisa Iwamoto on July 1, 2014, 17:44 pm UTC

ヨドバシカメラと日本通信は、ヨドバシカメラで販売するSIMフリー端末と、日本通信のb-mobileの音声SIMをセットにした「スマホセット」をヨドバシカメラの店頭、yodobashi.comで7月10日に発売する。日本通信は高速データ通信オプションを選べる専用の「スマホ電話SIMフリーData」を提供し、1GBまでの高速データ通信が可能なSIMとSIMフリー端末のセットでも月額3000円前後からの利用が可能になる。

日本通信が提供する、「ヨドバシカメラセット販売専用 スマホ電話SIMフリーData」は、基本使用料が1560円。090携帯電話番号による音声通話とSMSの利用が可能で、通話料は30秒20円。データ通信月額基本料は0円で、高速データオプションを追加することで、LTEなどの高速通信に対応する。高速データオプションは1GBが340円、2GBが950円、3GBが1560円、7GBでも2420円と、大手キャリアに比べて半額以下の料金設定になっている。

基本使用料と高速データオプションを組み合わせた場合、1GBまでの高速データ通信を利用する場合は月額1900円、2GBまでだと月額2510円、3GBまでだと3120円。7GBまで使えるようにしても基本使用料と合計で3980円と、リーズナブルなコストでスマートフォンを運用できる。

ヨドバシカメラはSIMフリー端末とセットで販売する。ヨドバシカメラのネットショップ「yodobashi.com」では7月1日時点で、4.5インチ液晶、クアッドコアCPUを搭載したCovia「CP-F03A」、3.5インチ液晶を搭載したfreetel「FT132A」、5インチ液晶とクアッドコアCPUを搭載したStar Q「Q5001」とのセット販売の予約を受け付けている。端末本体の価格はyodobashi.comで「CP-F03A」が2万350円(税込み)、「FT132A」が1万3160円(税込み)、「Q5001」が2万6780円(税込み)。SIMのパッケージ(税込み3240円)とセットで購入することで、約2000円~6000円の割引がある。端末代金の分割支払いも可能で、1GBのSIMと合わせて月額3000円前後の支払いとなる参考料金が提示されている。

【発表資料】
SIMロック解除の本格始動でメーカーのキャリアロック解除
ヨドバシカメラ格安スマホ スマホセット

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。