WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

T-モバイル買収に向け、仏イリアドが条件引き上げを検討(Bloomberg報道)

2014.10.03

Updated by WirelessWire News編集部 on 10月 3, 2014, 11:47 am JST

米携帯通信市場第4位のT-モバイル(T-Mobile USA)に対して、フランスの新興通信事業者イリアド(Iliad)が再び買収交渉を行っているとする情報筋の話をBloombergが米国時間2日に報じた。

Bloombergによれば、イリアドは今月中を目処に予備的な合意を得られるよう交渉を進めており、前回と同じ1株あたり33ドルの提示額ながら、今回はより多くの株式を取得する考えを示しているという。イリアドは7月に、1株当たり33ドルでT-モバイル株式全体の56.6%を取得するという条件を、T-モバイルの親会社で66%の株式を保有するドイツテレコム(Deutsche Telekom)に提示していた。この条件について「少なくとも1株35ドルが適当」とするドイツテレコム幹部の見方もBloombergでは紹介されている。

またBloombergは、イリアドが買収の再提案にあたり、大手PEファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR&Co)などと資金調達に関する協議を行ったことや、そのなかで最大50億ドルの追加資金を集める話が出ていたことなどを情報筋の話として伝えている。

T-モバイルに対しては、長らく買収の意向を示していたスプリント(Sprint)が今年夏にこれを断念すると発表。またそれと前後して、イリアドが獲得に名乗りを挙げていたが、条件面に隔たりがあったことからT-モバイルが提案を拒否したと伝えられていた。

この話題に触れたFierece Wirelessでは、ドイツテレコムが今年11月に実施される「AWS-3帯」の周波数帯オークションまで、T-モバイルに関する戦略的な決断を引き伸ばすのではないかとの見方も紹介されている。

【参照情報】
France's Iliad Said to Plan Bid for Bigger T-Mobile Stake - Bloomberg
Report: Iliad prepares to bid for a larger stake in T-Mobile - Fierce Wireless
French telco Iliad may up its bid for T-Mobile US - CNET

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG