WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

Windows 10

「Windows 10」インストール台数、リリース1ヶ月で7500万台に

Windows 10 now on 75 Million devices

2015.08.27

Updated by WirelessWire News編集部 on August 27, 2015, 12:34 pm JST

マイクロソフト(Microsoft)が7月29日にリリースした最新OS「Windows 10」のインストール台数が、約1か月で7500万台に達したという。

同社幹部のユスフ・メーディ(Yusuf Mehdi)氏によると、「Windows 10」はすでに全世界192か国で利用されており、同OSを搭載するPCやタブレットの種類も9万種以上にのぼる。また「Windows 10」向けアプリのダウンロード数も、「Windows 8」向けに比べて約6倍になっているという。

マイクロソフトは、「Windows 7」や「Windows 8」のユーザーを対象にした「Windows 10」への無償アップグレードを行っており、同OSはリリースから24時間で1400万台の端末にインストールされたことが明らかにされていた。マイクロソフトは3年以内に「Windows 10」のユーザー数が10億人に達するとの見通しも示していた。

この話題に触れたArs Technicaでは、2012年にリリースされた「Windows 8」が発売から1ヶ月で約4000万件のライセンスが販売されていたことを引き合いに出しながら、「Windows 10」では実際に稼働している端末数が1ヶ月で7500万台に達したことを快調な滑り出しと指摘している。

【参照情報】
Windows 10 installed on 75 million devices after just a month of availability - Ars Technica
Microsoft Windows 10 on 75 Million Devices in First Month - Bloomberg
The Appeal of Free: 75 Million Users Download Windows 10 in First Month - NYTimes

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら