WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アルファベット

グーグル持ち株会社、約50億ドル分の自社株買戻し計画を発表

2015.10.23

Updated by WirelessWire News編集部 on October 23, 2015, 12:37 pm UTC

グーグル(Google)の持ち株会社であるアルファベット(Alphabet)が米国時間22日、約50億ドル相当の自社株買いを行う計画を発表した。

アルファベットはこの計画で、同社の時価総額の約1%にあたる50億9901万9513ドル59セント分の株式を買い戻すという。「509901951359」はアルファベットの文字数である26の平方根にちなんだもの。グーグル=アルファベットが大規模な自社株買い戻しの施策を発表するのは今回が初めてであり、この話題を採り上げたNYTimes記事には、「彼らは大人になりつつある」とするBGCフィナンシャル(BGC Financial)のアナリストのコメントもみられる。なお、同社では720億ドル(9月末時点)を超える現金が積み上がっており、以前から株主への利益還元を求める声がアナリストや投資家の間であがっていたという。

アルファベットは、同日行った第3四半期の決算発表のなかで、売上が前年同期比13%増の187億ドルとなり、利益も前年同期の27億ドルから40億ドルまで増加したことや、モバイル経由の検索回数がデスクトップ経由のそれを上回ったことなどを明らかにしていた。今回の発表を受けて、アルファベットの株価は22日の時間外取引で11%値上がりしたという。

【参照情報】
Google Announces Stock Buyback as Earnings Rise - NYTimes
Google Parent Alphabet Reports Gains in Profit, Revenue - WSJ
Alphabet is buying back more than $5B in stock next quarter - VentureBeat

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら