「Yahoo!地図」からタクシーを呼べる、まず都内3400台から全国へ展開

2015.12.11

Updated by Naohisa Iwamoto on 12月 11, 2015, 07:01 am JST

JapanTaxiとヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は2015年12月10日、Yahoo! JAPANが提供する「Yahoo!地図」アプリからタクシーを呼べる機能の提供を開始したと発表した。JapanTaxiが提供する「全国タクシー」アプリと連携して実現したもの。

Yahoo!地図は、現在地や指定地点から目的地へのナビゲーション機能を提供するアプリ。これまで、「電車・徒歩」「徒歩のみ」「自動車」の3種類でルートや距離、所要時間、料金の情報を表示していたが、今回の提携により「タクシー」の情報が加わった。タクシーで目的地まで移動した際の目安となる料金や、割り勘した支払額を示すことができる。

さらに、Yahoo!地図アプリのルート検索結果から「タクシーを呼ぶ」ボタンをタップすることで、直接タクシーの配車依頼が可能になった。タクシー料金の支払いは「Yahoo!ウォレット」を利用する。このため、現金支払いの手間が不要なほか、一度Yahoo!ウォレットにクレジットカードなどの支払い方法を登録すれば以降はカード番号の入力も不要で決済ができる。

12月10日に配車依頼などの連携サービスを利用できるエリアは、東京23区、武蔵野市、三鷹市のエリアで、対応するタクシーの台数は3400台。今後の計画としては、2016年の前半に全国に対応タクシーを拡大する予定だ。

【報道発表資料】
「Yahoo!地図」アプリでタクシーが呼べる機能の提供を開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。

RELATED NEWS