WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

金融・IT関連大手各社が「Blockchain」関連のオープンソース・プロジェクト発足

2015.12.18

Updated by WirelessWire News編集部 on December 18, 2015, 13:08 pm UTC

IBM、インテル(Intel)、JPモルガン(JP Morgan)、ウェルスファーゴ(Wells Fargo)など、テクノロジー関連や金融分野の大手企業が米国時間17日、次世代の取引記録技術の開発を目指す「Open Ledger Project」の立ち上げを発表。Bitcoinなどに使用されている「blockchain」に代わる新技術の開発を目指すという。

「Open Ledger Project」には、IBM、インテル、シスコシステムズ(Cisco Sytems)、VMウェア(VMware)、富士通、三菱UFJフィナンシャルグループ、ロンドン証券取引所(London Stock Exchange Group)、JPモルガン、ウェルスファーゴ、スウィフト(SWIFT)などの大手企業が参加。また、リナックス・ファウンデーション(Linux Foundation)がこのプロジェクトの監督を担当するという。

「blockchain」は電子貨幣Bitcoinの取引記録に使われている仕組みで、Bitcoinではこれにより二重払いなどの不正利用を防いでいる。また金銭取引のほか、株式や債券などの取引記録にも応用可能で、同技術の利用により安全で透明性の高い取引が実現できるとされている。

Fortuneなどによると、IBMの研究チームでは昨年から独自のblockchainシステムの開発を進めており、将来的にこの技術を安全性の高いオンライン取引ソフトウェアで利用することを目指しているという。また同社では開発した技術をオープンソースとして公開し、金融機関や一般企業などによる採用を促す計画もあったという。

またBloombergでは、JPモルガン元幹部が率いるデジタルアセット(Digital Asset Holdings)が、同社の開発者リソースやソフトウェアコード、それに「Hyperledger」というブランド名を「Open Ledger Project」に提供するとしている。

【参照情報】
Linux Foundation Unites Industry Leaders to Advance Blockchain Technology - Linux Foundation
IBM, J.P. Morgan, and Others Build a New Blockchain For Business - Fortune
Blockchain Lures IBM, Wells Fargo for Transaction Network - Bloomberg

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら