WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

KLM

フェイスブック、KLMと連携 - 「Messenger」で予約確認やフライト情報表示などを可能に

2016.03.31

Updated by WirelessWire News編集部 on March 31, 2016, 13:01 pm JST

フェイスブック(Facebook)とオランダの航空会社KLMが米国時間30日、フェイスブックの「Messenger」を利用したフライト関連サービスの提供で提携したことが明らかになった。

この新サービスでは、搭乗者がチケットを予約する際にMessengerの利用に同意することで、Messenger上で予約確認やフライトの状況、スケジュール変更などのフライト情報のほか、空港のセキュリティチェックなどにも必要な搭乗券も受け取ることが可能になる。また、Messenerのチャットを利用してKLMのカスタマーサポートに連絡をとることもできるようになるという。

フェイスブックは、昨年の開発者向け「F8」カンファレンスのなかで、Messengerプラットフォームで様々な企業との連携を開始していくことを明らかにしており、その一部として小売事業者のエバーレーン(Everlane)やZulily(Zulily)との提携をすでに発表していた。

なお、Messeger上でのKLMのサービスは同日開始され、今後数日から数週間以内に世界各国の市場で利用できるようになるという。また、フェイスブックは今後別の航空会社との提携を行う可能性もあるとされている。

201603311250

【参照情報】
KLM now uses Facebook Messenger for boarding passes, flight info, and
customer service
- VentureBeat
Facebook Messenger can now be your boarding pass on KLM flights - The Verge
Facebook is using Messenger to solve the headache of airports - Tech Insider

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG