WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

Kindle

アマゾンの新型Kindle、製品名は「Kindle Oasis」か - 写真などが流出

2016.04.12

Updated by WirelessWire News編集部 on 4月 12, 2016, 12:24 pm JST

アマゾンからまもなく発表予定とされる同社の電子書籍リーダー「Kindle」の新機種について、その写真や商品情報を記したウェブページが一時的に公開されていたと、複数の媒体が伝えている。

RedditやViceのMotherboardが見つけたこの情報は、アリババ(Alibaba)の消費者向けECサイト、Tモールにあるアマゾンのショップに一時掲載されていたもの。同ページはすでにアクセスできなくなっているが、各媒体の話によると、最新機種は「Kindle Oasis」という名前で、本体片側のベゼル部分が大きくとられ、片手でも読書・操作しやすいデザインになっている。また画面解像度は既存の最上位機種「Kindle Voyager」と同じ300ppiだが、LEDの数が60%増加しているという。そのほか、本体の重さは131グラムと「Voyager」に比べて20%軽量化され、厚みはもっとも薄い部分が3.4ミリ、手で掴むことを想定したもっとも厚い部分が8.5ミリ。ただし、「Kobo Aura H2O」や「Nook Glowlight Plus」といった競合端末に搭載されている防水機能は搭載されない可能性が高いという。

また「Kindle Oasis」とともに投入されるバッテリ内蔵保護ケースについては、皮製の3色が提供され、同製品を併用した場合の連続待機時間は最大20か月に延長されるとされている。

Kindleはアマゾンが初めてリリースしたハードウェア製品で、すでに数世代のアップグレードを経て、現在は3機種(「Kindle」「Kindle Paperwhite」「Kindle Voyager」)が発売されている。ただし、利用目的が電子書籍購読にほぼ限られることや製品の耐久性が比較的高いことなどもあり、アマゾンにとっては買い換え需要の喚起が課題となっている。

【参照情報】
Amazon's new Kindle Oasis has leaked: cool battery case, but not waterproof - The Verge
Here's What the New Amazon Kindle Will Look Like - Fortune
Amazon’s Next Kindle May Be Called the Kindle Oasis - Motherboard

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG