WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップル お金

アップル1-3月期決算 - 2003年以来の売上前年割れに

2016.04.27

Updated by WirelessWire News編集部 on April 27, 2016, 10:55 am UTC

アップル(Apple)が米国時間26日に1ー3月期の決算を発表。iPhoneの売れ行き減速を受けて、売上が前年比13%減となったことなどが複数の媒体で伝えられている。

同期の売上は506億ドルで前年同期比の580億ドルから約13%減少し、アナリスト予想(Bloomberg集計)の520億ドルに届かなかった。また前年に136億ドルを記録した利益も同期には105億ドルに減少したという。

注目を集めていたiPhoneの販売台数は5120万台で、前年の6120万台から16%減少したものの、アナリスト予想の5070万台はわずかに上回った。またiPadの販売台数は1030万台(前年比19%減)、Macの販売台数は403万台(同12%減)だったという。なお、Macの売上金額が前年比9%減となったのに対し、サービス・カテゴリーの売上が20%増となったことで、今回初めてサービスの売上がMacの売上を上回ったという。

地域別では、これまで全体の成長を牽引していた中国市場(香港、台湾を含む)の売上が前年に比べて26%減少し、また売上全体の約4割を占める南北アメリカも10%の減少となった。

4ー6月の業績については、売上410億ドル〜430億ドル、粗利率37.5〜38%といった予想がアップルから明らかにされている。これに関し、アナリスト予想は売上が473億ドル、粗利率が39.3%だったとWSJは記している。

【参照情報】
Apple Reports Second Quarter Results - Apple
Apple Reports First Quarterly Sales Drop Since 2003 - WSJ
Apple Forecasts Another Sales Decline as iPhone Demand Cools - Bloomberg
Apple sees its revenue decline for the first time in 13 years - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら