WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

マルチリンガル

フェイスブック、複数言語での投稿サポート機能を新たにテスト

2016.07.04

Updated by WirelessWire News編集部 on July 4, 2016, 13:28 pm UTC

フェイスブック(Facebook)が米国時間1日、ユーザーが複数の言語を使って投稿できる新機能「multilingual composer」を発表。同機能により、ユーザーは投稿に追加の言語を選択でき、他のユーザーはそれぞれの指定した言語で投稿をみることが可能になるという。

新たな機能では、ユーザーがたとえば英語で書いた投稿をスペイン語でも発信した場合、フェイスブックの言語環境がスペイン語になっているユーザーにはスペイン語の投稿が表示される。同機能は現時点でフェイスブックが自動翻訳機能を提供している45の主要言語で利用できる。ユーザーは、Facebookのアカウント設定にある言語タブから、この新機能を追加できるという。

フェイスブックは同機能を企業向けページで今年はじめから試験導入しており、これまでに約5000のページで同機能が利用されているという。またこれらの投稿の閲覧回数が1日あたり7000万件に達していること、そのうち2500万件が選択された第2言語で読まれていることなども明らかにされている。

フェイスブックは過去にマイクロソフト(Microsoft)「Bing」を利用した翻訳機能にユーザーに提供していたことがあったが、現在はAIを利用する自社の翻訳技術に切り換えている。今回発表した複数言語の投稿機能に関しても、ユーザーの投稿が同社の翻訳技術の精度向上に役立てられることになるという。

【参照情報】
Facebook's new multilingual composer lets you post in several languages at once - The Verge
Facebook experiments with letting users translate posts into other languages - VentureBeat
New Translation Tool Will Help Facebook Master International Slang - Technology Review

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら