WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

交通 自動車 雪 イメージ

自動運転に関連した海外メディアの報道 2017年12月第四週 その2

2017.12.28

Updated by Wataru Nakamura on 12月 28, 2017, 13:46 pm JST

バイドゥ、自動運転部門の元責任者を機密情報窃取で提訴【Bloomberg】
中国検索大手のバイドゥが先ごろ、同社の自動運転部門の元責任者であるワン・ジン氏と同氏の自動運転ベンチャーであるJingChi Inc.を北京知的財産高等裁判所に提訴。バイドゥ社内で開発した技術や機密情報を窃取したとして、5000万元と訴訟費用、盗み出したデータの利用をやめることを求めている。

原文:China's Baidu Sues Ex-Driverless Chief Over Alleged Secrets Theft

GMの自動運転版「シボレー・ボルト」がバイクと軽い衝突事故【Cnet Roadshow】
カリフォルニア交通当局の事故報告書によれば、GM傘下のクルーズオートメーションの自動運転EV「シボレー・ボルト」が12月7日、サンフランシスコ市内でバイクと軽い衝突事故を起こしたという。自動運転モードのボルトが車線変更をしようとしたときにバイクがすり抜けをしようとしたのが原因で、交通当局はバイク側に事故の責任があるとした。

原文:Self-driving Chevy Bolt bumps motorcycle in minor collision

アップル、自動運転車向けナビゲーションシステムの特許を取得【CNBC】
アップルが出願していた「自動運転ナビゲーションシステム」という特許が米特許商標庁に登録されたことが21日に公表された。アップルはこの特許申請のなかで、外部からのデータや以前にローカルに保存されたナビゲーションデータを一切使用することなく、車をナビゲーションできるソフトウェアについて詳細を記している。

原文:Apple just patented a navigation system for self-driving cars

クアルコム、カリフォルニア州での自動運転車テスト許可を取得【Engadget】
チップメーカーのクアルコムが12日、カリフォルニア交通当局から同州での自動運転車のテスト許可を取得した。クアルコムは自社の自動運転車を開発しているわけではないものの、 「9150 G-V2X」というコネクティッドカー向けチップセットを開発しており、このテストを行うことになると見られている。

原文:Qualcomm can start testing its self-driving tech in California

雪に覆われた道路での自動運転を可能にするフィンランド企業【Bloomberg】
フィンランドのVTTテクニカルリサーチセンターの研究チームが開発している自動運転車「Martti」は雪に覆われた道路に対応できる初の自動運転車だという。「フォルクスワーゲン・トゥアレグ」をベースにしたこの自動運転車は、レーダーやカメラ、アンテナ、Lidar、3つの前方レーザー装置などを搭載しており、同社は自社の自動運転ソフトウェアを将来的に外部の企業に販売する考えだ。

原文:If You Hate Driving in the Snow, a Robot Can Now Do It For You

ウーバーの自動運転車、総走行距離が200万マイルを突破【Forbes】
ウーバーは先ごろ、同社がテストを行う自動運転車の総走行距離が200万マイルを突破したことを発表。今年9月に最初の100万マイルを突破したのはテスト開始から2年5カ月目のことであったが、今回の100万マイルはそれからおよそ3カ月後と大幅にペースアップしている。

原文:Uber's Self-Driving Cars Hit 2 Million Miles As Program Regains Momentum

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら