WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

米国 交通 イメージ

自動運転に関連した海外メディアの報道 2018年3月第2週

2018.03.09

Updated by Wataru Nakamura on March 9, 2018, 18:19 pm UTC

Waymo、自社の自動運転車の乗車体験を360°動画で公開【Engadget】
Waymoが先ごろ、一般の人々の自動運転車への懸念を払拭するための試みとして、同社の自動運転車のセンサーデータを反映させた360°デモ動画を公開。自動運転車に乗ったことがない人が、その感覚をシミュレーションとして体験できるものとなっている。

原文:Waymo's 360-degree demo ride shows what self-driving cars 'see'

加熱するアリゾナ州とカリフォルニア州の自動運転車誘致合戦【The Verge】
アリゾナ州のダグ・デューシー知事が現地時間1日、完全な自動運転車の公道走行を可能にする州知事命令を発令。同じく完全な自動運転車の公道走行を4月から認めることを発表したカリフォルニア州に続く動きとなり、自動運転ライドシェアリングサービスや自動運転関連企業の誘致をめぐる両州の競争は激化している。

原文:The self-driving car war between Arizona and California is heating up

バイドゥ、自動運転ベンチャーのジンチィと和解【South China Morning Post】
自動運転ベンチャーのジンチィを機密情報窃取で訴えていた中国バイドゥが3月5日、同社への訴訟取り下げを発表。ジンチィの創業者でバイドゥの自動運転部門元責任者であったワン・ジン氏は先ごろCEOを退任しており、ジンチィはバイドゥの自動運転プラットフォーム「Apollo」のオフィシャルパートナーとなることも発表された。

原文:Baidu drops lawsuit against driverless car start-up JingChi after agreement on cooperation

SFモータース、カリフォルニア・ミシガンでの自動運転テストを開始【Cnet】
中国の重慶小康工業集団の子会社である自動運転EVベンチャーのSFモータースが3月5日、カリフォルニア州とミシガン州の公道における自動運転車のテストを開始したことを発表。また、同社は3月末のシリコンバレーでのイベントでコンセプトカー第一弾を披露する予定だという。

原文:SF Motors now testing self-driving cars in California, Michigan

フォード、マイアミでの自動運転車テストを開始【The Verge】
フォードが米国時間2月27日、マイアミでの自動運転車テスト開始を発表。同社はまず、自社が投資する自動運転ベンチャーのアルゴAIのハードウェア/ソフトウェアを採用したテスト車、ミシガン州ですでに導入しているドミノピザの自動運転デリバリー車の2種類を導入する予定だという。ただし、現時点では導入される自動運転車の数については明かされていない。

原文:Ford is bringing its self-driving cars to Miami

米運輸省、自動運転トラックや鉄道産業に関する市民の意見を募集【Reuters】
米運輸省のイレーン・チャオ長官が現地時間1日、NHTSA(米道路交通安全局)がワシントンで行ったスピーチのなかで、自動運転商用トラックや鉄道の自動化などに関連するルールについて、パブリックコメントの募集を開始するとを明かした。

原文:U.S. regulators seek public views on self-driving trucks and trains

曲がり角の先を見る新たなレーザー技術【The Guardian】
スタンフォード大学のマシュー・オトゥール教授らが開発を進める新たなレーザー技術は、曲がり角の先にある見えない物体を感知できる。このレーザーシステムは、壁にぶつかった後に一直線に帰ってくるレーザー波ではなく、その後さらに他の物体にぶつかって散り散りになるレーザー波を分析することで、直接見えない物体をイメージ化することができるという。

原文:New laser technology lets driverless cars see round corners

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら