WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

自動車 コンピューター 統計 イメージ

IOActive、自動車の脆弱性における共通点を調査した新たなレポートをリリース ほか

Automotive Cybersecurity News October 2nd week,2018

2018.10.12

Updated by Wataru Nakamura on October 12, 2018, 16:51 pm UTC

カランバセキュリティ、ECUの脆弱性発見のための新たなセキュリティソリューション「ThreatHive」を発表【Business Wire】
自動車向けにエンドツーエンドのサイバーセキュリティソリューションを提供するイスラエルのカランバ・セキュリティ(Karamba Security:以下、カランバ)は10月2日、自動車OEMやティア1サプライヤー向けの新たなセキュリティソリューション「ThreatHive」を発表。新たなソリューションは、自動運転車やコネクティッドカー向けに開発中の電子制御ユニット(ECU)をシミュレーション環境でのハッキングに晒すことでセキュリティ上の脆弱性を事前に発見可能にするものだという。

原文:Karamba Security Introduces ThreatHive Solution for Expedited Detection of Automotive Cybersecurity Vulnerabilities

IOActive、自動車の脆弱性における共通点を調査した新たなレポートをリリース【Journal of Cyber Policy】
グローバルなサイバーセキュリティコンサルティング企業のIOアクティブ(IOActive)は米国時間9月26日、新たなレポート「Commonalities in Vehicle Vulnerabilities(自動車の脆弱性における共通点)」をリリース。自動車ハードウェアシステムに関する過去数年の6000時間以上の調査に基づくこのレポートでは「自動車の脆弱性は深刻度・発生可能性の両面で改善している」、「もっとも一般的な攻撃経路は内部のソフトウェア部品およびネットワーク接続されたアプリケーション」、「ローカルインターフェースのセキュリティは改善している模様」、「従来のメモリ破損攻撃は減っており、最も一般的な脆弱性タイプはロジックエラーとなっている」といったポイントが言及されている。

原文:IOACTIVE RELEASES NEW WHITE PAPER “COMMONALITIES IN VEHICLE VULNERABILITIES”

デンソーとNRI、自動車サイバーセキュリティ関連の合弁会社を設立へ【automotive world】
デンソーとNRIセキュア・テクノロジーズは日本時間9月27日、自動車向けサイバーセキュリティ事業を行う合弁会社エヌディアス(NDIAS)の設立で合意したことを発表。新会社は車載電子製品のセキュリティリスクの診断・発見を中心とした事業を行う予定で、2018年12月に正式に設立されるという。

原文:Denso and NRI Secure Technologies agree to establish a joint venture for the growing automotive cybersecurity market

C2aセキュリティ、「パリモーターショー2018」でスタートアップアワードのファイナリストに【Business Wire】
イスラエルのサイバー2オートモーティブ・セキュリティ(C2a Security)が先ごろ、「パリモーターショー2018」の「Mondial.Tech」スタートアップアワードで自動化およびサイバーセキュリティ分野のファイナリストに選出。自動車向けサイバープロテクションへの新たなアプローチや搭乗者の命を守るための一連の包括的ソリューションが評価された。なお、ファイナリストには他に、Enigmatos(イスラエル)、Carfit(米国)、Toucango(France)、GuardKnow(イスラエル)、Casky(モロッコ)、SmartTrans(フランス)、WeProov Group(フランス)が選出されている。

原文:C2a Security Named Finalist at 2018 Mondial Paris Auto Show's Mondial.Tech Startup Awards

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら