WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

雑誌 読者 イメージ

米雑誌大手のアメリカン・メディア、新たに23人をレイオフ ほか

Magazine News March 4th week,2020

2020.03.27

Updated by Wataru Nakamura on March 27, 2020, 15:50 pm JST

米「プレイボーイ」誌、米国でプリント版の発行を終了へ【The Guardian 3/19】
米男性誌「プレイボーイ」を発行するPlayboy Enterprisesは現地時間3月18日、2020年春号をもって同誌の米プリント版の発行を終了することを発表。2019年から季刊となっていた同誌のプリント版は以前から社内で終了が検討されていたものの、新型コロナウィルスの感染拡大によるコンテンツ制作や流通の混乱が決定打となった。

原文:Playboy magazine stops printing amid coronavirus disruption

米「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」誌、最新号でGoogleレンズを通したインタラクティブコンテンツを提供【The Verge 3/12】
米「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」誌は現地時間3月14日に発行する毎年恒例の音楽特集号の中で、Googleレンズ(グーグルが自社アプリで提供する画像認識機能)を使ってアクセスできるインタラクティブコンテンツを提供する。この最新号では、Googleレンズを起動してスマートフォンのカメラを向けることで、動画やアニメーション、音楽などのコンテンツにアクセスできるという。

原文:Google Lens will make Sunday’s NY Times Magazine interactive

米雑誌大手のアメリカン・メディア、新たに23人をレイオフ【Business Insider 3/3】
複数のフィットネス誌・セレブ関連誌などを発行するアメリカン・メディア(American Media)が現地時間3月2日、新たに少なくとも23人の従業員をレイオフ(一時解雇)したという話をBusiness Insiderが報道。同社については今年2月末、傘下のフィットネス誌「Men's Journal」のすべての編集スタッフをレイオフしたことも報じられていた。

原文:Tabloid and magazine publisher American Media, Inc. continues cuts, laying off 23 people Monday

マクミラン、物議を醸した図書館向けの電子書籍提供モデルを撤回【Publisher Weekly 3/17】
米大手出版社のマクミランは現地時間3月17日、同社が2019年11月1日から導入していた図書館向け電子書籍提供モデルの撤回と旧モデルへの復帰を発表。図書館が新刊電子書籍を購入できる冊数に2カ月間の制限を設けるこのモデルは、米国図書館協会などの図書館コミュニティからの強い反発を招いていた。

原文:Macmillan Abandons Library E-book Embargo

Audible、休校措置中の子供向けにオーディオブックを無料で提供【ZDNet 3/19】
オーディオブックサービスの「Audible」は米国時間3月19日、新型コロナウィルスによる休校措置期間中に幼児やティーンネイジャー向けに無料のオーディオブックを提供するサービス「Audible Stories」のリリースを発表。このサービスにはブラウザのほか、「Audible」のモバイルアプリやデスクトップアプリを通してアクセスでき、英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、日本語の6カ国語のオーディオブックが利用できるという。

原文:Audible to provide free audiobooks for children & teens during COVID-19 pandemic

電子書籍読み放題サービスの「Scribd」、新型コロナウィルス流行でサービスを1か月無料で提供【Book Riot 3/20】
オーディオブックや電子書籍、雑誌の定額読み放題サービスの「Scribd」は先ごろ、新型コロナウィルスの流行で各地で移動制限などが広がる中で、同サービスを1カ月間無料でアクセス可能にすることを発表。「Scribd」は通常1カ月の無料トライアルを提供しているが、今回のアクセス時にはトライアル時とは違ってクレジットカードの登録なども不要となっている。

原文:SCRIBD IS OFFERING 30-DAY ACCESS TO THEIR CATALOG FOR FREE

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら