WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

空港 旅行者 通行 イメージ

ブリュッセル空港、ドローンによる検査・監視にローカル5G網を活用(他2本)

5G News April 3rd week,2021

2021.04.13

Updated by Wataru Nakamura on April 13, 2021, 07:00 am JST

ブリュッセル空港、ドローンによる検査・監視にローカル5G網を活用【Total Telecom 4/7】
ベルギー通信事業者のCitymeshは先ごろ、ローカル5G網に接続したドローンを用いたブリュッセル空港の検査および監視の実証実験に成功したことを発表。同空港では、地上エリアのセキュリティ検査や緊急時の各航空機の監視、滑走路付近への野生動物の侵入検知などにドローンを活用する試みを進めており、ローカル5G網は広大な範囲内でのドローン制御や高精細動画のリアルタイム配信などを実現するという。

原文:Citymesh private 5G network brings drones to Brussels Airport

ベライゾン・ビジネス、ローカル5Gを活用したエッジコンピューティングの提供でAWSと協力【5g radar 4/7】
ベライゾン・ビジネスとAWSは先ごろ、米国企業向けのプライベートMEC(モバイルエッジコンピューティング)サービスの提供で協力することを発表。新たなソリューションは、ベライゾンのローカル5G網とエッジプラットフォームを「AWS Outposts(AWSのオンプレミス版)」と組み合わせたもので、まずは米ガラス製品メーカーのコーニング(Corning)が自社の光ファイバーケーブル工場で活用する見込み。

原文:Verizon Business brings private 5G MEC to US enterprises with Amazon Web Services

AT&T、エリクソンおよびノキアと新たな5G施設を設立【Fierce Wireless 4/8】
米通信大手のAT&Tは先ごろ、テキサス州プレイノに5G技術の応用可能性を探る新たな施設「5G Innovation Studio」を設立。同社がエリクソンおよびノキアと協力するこの施設は、企業が最新の5Gネットワーク設備を利用した新たな製品やサービスの実証実験が行える場所で、ベライゾンが米国各地に提供する5GラボやT-モバイルの「5G Open Innovation Lab」に続くものとなっている。

原文:AT&T launches 5G Innovation Studio with Ericsson, Nokia

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。