WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

工場 セキュリティ 監視 イメージ

トレンドマイクロ、5G/ローカル5G向けサイバーセキュリティの小会社を設立

5G News Jan 2nd. week, 2023

2023.01.11

Updated by Wataru Nakamura on January 11, 2023, 12:00 pm JST

サイバーセキュリティ大手のトレンドマイクロは1月5日、エンタープライズ向けの5Gネットワークセキュリティにフォーカスした新たな小会社「CTOne」の設立を発表した。CTOneは、ローカル5G網向けにエンドツーエンドのセキュリティ・ソリューションを提供するほか、企業が5G関連技術を導入する際のサイバーリスク軽減を支援するため、O-RANおよびエッジコンピューティングのセキュリティ・ソリューションも開発する。

トレンドマイクロは新会社設立の理由について「組織がローカル5G網における新たな脅威により効果的に対抗するためのリソースを統合する必要があるため」と説明。「CTOneは、業界特有のアプリケーション環境のデジタルレジリエンスを強化し、ローカル5Gネットワーク環境におけるアプリケーションの安全な実行と、ネットワークからエンドポイントまでの包括的なセキュリティ保護を提供する」としている。

調査会社Grand View Researchの報告書によれば、2021年の世界のローカル5Gネットワーク市場の規模は13億8,000万ドルで、2022-30年にかけて年平均成長率(CAGR)49%で拡大すると予想されている。

[関連情報]
Trend Micro Announces New Subsidiary for 5G Cybersecurity
Trend Micro creates CTOne, a new subsidiary focused on 5G security

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

中村 航(なかむら・わたる)

1985年生まれ。福岡県福岡市出身。翻訳者。テクノロジーやファッション、伝統工芸、通信、ゲームなどの分野の翻訳・校正に携わる。WirelessWire Newsでは、主に5G、セキュリティ、DXなどの話題に関連する海外ニュースの収集や記事執筆を担当。趣味は海外旅行とボードゲーム。最近はMリーグとAmong Usに熱中。