WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

author:清水亮

  • ビジネスクラスのトレードオフ

    2013.11.18

     飛行機での移動が多いと、どうしても辛い気分になることがあります。  特に私もそろそろ40代の声が聞こえて来た、いわゆるアラフォー男性として、まだまだ若いつもりでも、身体のあちこちがガタピシ言う音を聞いて過ごす今日この頃 […]

  • 秘書は上司をプログラミングする

    2013.11.17

     サンフランシスコに来ています。  ようやく、こちらでの日程が終わり、あと数時間したら、今度はボストンのMITに向けてフライトの予定です。  こちらでは、三つの講演を四日間に渡って行ったほか、毎日のように宿泊場所が変わっ […]

  • プログラマー経営者として見たスティーブ・ジョブズ

    2013.11.14

     経営者として必要なスキルにはいくつかあります。  例えば弁護士の言うことだけを鵜呑みにせずに、きちんと契約書に書かれている文章を読み込み、それが法的にどういう意味を持つのか、裁判ではどのように判断されるのか、理解するの […]

  • プログラマーと感情、経営者と夢、そして現実

    2013.08.31

     不景気な話題が続きますが、先日、あるビジネスを展開している知人から、実はビジネスを畳もうと思ってる、という話を聞きました。    彼はプログラミングもできる経営者で、いわばこの連載ではむしろ筆者に近い立場の人ではあるの […]

  • 最高のレストランを決める条件、そしてWindowsとMacの違い

    2013.08.22

     少々ショッキングなメールを貰いました。  ここ数年、通っていた銀座のイタリアンが閉店するそうなのです。  オーナーも若いし、客席は連日満杯。  それが突然の閉店の知らせ。驚きました。  お気に入りの店だっただけにとても […]

  • プログラマー流ビジネスモデル構築

    2013.08.18

     経営者たるもの、先ず第一に経営戦略の要諦をまとめなければなりません。  戦略的視点がない経営は場当たり的になり、それでは到底、事業の長期的な発展を望むことはできません。  それでも新米の経営者は、戦略をたてることが苦手 […]

  • プログラマーと映画「キス我慢選手権 THE MOVIE」

    2013.08.14

     プログラミングが苦手な分野があります。  それは人の感情を揺さぶるということです。  ところがプログラマーは映画やアニメ、小説といった物語が好きです。  映画嫌いのプログラマーというのは、あまり出会ったことがありません […]

  • プログラマー経営学事始め

    2013.07.23

    Wirelesswire読者の皆さん、はじめまして。株式会社ユビキタスエンターテインメントの清水と申します。私はプログラマーであり、経営者でもあります。プログラミングと経営、この二つは非常に離れているようでいて密接な関係があります。