WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

スマートフォンを体験できる専用ラウンジが丸の内に誕生

2010.08.04

Updated by WirelessWire News編集部 on August 4, 2010, 10:10 am JST

DOCOMO smartphone lounge
201008041010-1.jpg

最新のスマートフォンの機器やアプリなどを体験できるスマートフォンのショールームが出来上がる。NTTドコモが東京・丸の内に開設する「ドコモスマートフォンラウンジ」がそれで、8月4日にオープンする。

ドコモスマートフォンラウンジは、専門スタッフがコンサルティングすることで、スマートフォンを体験しながら機種の選定などができるショールーム。セミナーやトークイベントも定期的に開催し、情報提供を行う予定だ。同ラウンジでは、端末の販売や故障修理受付は行わない。

スマートフォンの実機は、Android、Windows Mobile、BlackBerryといったOSごとに展示して、来場者が体験できる。また新製品の先行展示も計画している。サービスやアプリケーションでは、「ドコモマーケット」や「spモード」を体感できるほか、お勧めのアプリケーションなどに触れることもできる。

NTTドコモは、製品ラインアップをスマートフォンに急速にシフトする計画で、この冬には7機種を投入する見込みだ(関連記事:NTTドコモ、2010年冬モデルのスマートフォンは7機種を予定)。こうした中、既存の端末とは性質の異なる部分もあるスマートフォンへの理解を深めてもらうための施策の1つとして、専用ラウンジでの情報提供を行う。

【報道発表資料】
「ドコモスマートフォンラウンジ」を開設

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら