WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

アップル、新しいApple TVを発表 - 1本99セントでテレビ番組をレンタル配信

2010.09.02

Updated by WirelessWire News編集部 on September 2, 2010, 09:35 am JST

Apple TV
201009020935-1.jpg

アップル (Apple)は1日(米国時間)、毎年恒例となった音楽関連の新製品・サービスを披露する特別イベントを開催したが、そのなかで同社は新しいApple TVを発表した。

新たな「Apple TV」は99ドルと従来モデルより安く、筐体の大きさも手のひら大とコンパクトなもので、従来モデルに搭載されていたデータ保存用のハードディスクがなくなり、HDMI経由で接続したテレビモニターに動画や写真、音楽などのコンテンツをストリーミング配信・表示するためのものとなっている。

同社のスティーブ・ジョブス (Steve Jobs)CEOは同製品発表の講演のなかで、「iTunesで購入したコンテンツを保存できる従来のApple TVは一般の利用者には複雑すぎた」と語った。今回発表されたApple TVは、価格が229ドルから99ドルに下がっただけでなく、自宅のテレビにとりつけることで、レンタルしたコンテンツのストリーミング視聴を可能にするシンプルな周辺機器として生まれ変わった。

新しいApple TVでは、iTunesやネットフリックス (Netflix) でレンタルしたコンテンツやYouTube動画に加え、ニューズ・コープ (News Corp.) 傘下のFoxならびにウォルト・ディズニー (Walt Disney) 傘下のABCが配信する人気テレビ番組も有料(1エピソード99セント)で視聴できる。また新作映画タイトルについてもHD版を4.99ドルでレンタル可能になるという。

コンテンツビジネスにおいては、個々の端末にコンテンツをダウンロードするビジネスモデルに頼ってきたアップルだが、家庭のテレビやiPhoneなど、複数のハードウェアを連携できるようにすることで、ユーザーが好きな時に好きな端末で簡単に同じコンテンツを楽しめるストリーミング配信の分野に軸足を移しつつある。

家庭へのコンテンツ配信をめぐっては、グーグル (Google) が、1台でコンピューターとテレビの両方の役割を担う「Google TV」の投入を予定している。また同社やアマゾン (Amazon) が動画コンテンツのオンライン配信に向けてメディアや映画会社との交渉を進めていると報じられていた。

【参照情報】
Apple raises stakes in TV battle - F.T.com
Apple Makes Internet-TV Push - Wall Street Journal
Apple Upgrades iPod Lineup and Apple TV- New York Times
Here's The Difference Between Apple TV And Google TV - Business Insider
アマゾンも定額の動画配信サービスを提供か - 大手メディア各社と交渉中
グーグル、YouTubeで有料動画配信を計画 - ここでもアップルと衝突か
アップル、ストリーミング動画配信を提供か - 主要テレビ局と交渉

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら