WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

NTTドコモのXperia、Android2.1へのアップデートは11月10日から(追記あり)

2010.11.05

Updated by WirelessWire News編集部 on November 5, 2010, 10:30 am UTC

11月4日、ソニー・エリクソンは、Xperia SO-01BのAndroid 2.1へのアップデートを11月10日より開始することを発表した。欧州では10月31日(現地時間)の夜から既にXperia X10のアップデートが提供されており、日本でもまもなく開始と見られていたが、ようやく正式な日程が発表された。

今回のアップデートはソニー・エリクソンから提供されるアップデート用ソフトウェア「アップデートサービス」を利用したパソコン接続でのみ提供され、パケット通信によるアップデートはできない。なお、「アップデートサービス」の動作環境はWindows 7、Windows Vista、Windows XP SP2以降であり、Mac OSはサポート対象外。アップデート用に使用できるパソコンが無い場合は、ドコモショップに用意されるパソコンでバージョンアップを行う。

アップデートにより、ホーム画面が5画面になると共に、1画面に配置されるアイコンの数が4×4から4×5に増え、ホーム画面に配置できるアプリケーションやウィジェットの数が増える。カメラ機能は、1280×720ピクセルのハイビジョンムービーが撮影可能になる。その他、全体にユーザーインターフェイスの改善がされている。また、Bluetooth2.1+EDRに対応するようになる。なお、Flashおよびマルチタッチには対応しない。

AndroidスマートフォンのOSは世界的にはAndroid2.2が主流になりつつあり、日本でもこの秋〜来年春にかけてに各社から発売されるAndroidスマートフォンの多くはAndroid2.1もしくは2.2に対応している。しかし、今年4月に発売されたXperia SO-01BのOSはAndroid1.6のままだったため、、ユーザーからは早期のアップデートを求める声が高まっていた。マーケットにはAndroid2.1以上対応のアプリケーションも増えており、今回のアップデートで、Xperiaでもようやくこれらのアプリケーションを利用できる環境が整う。

※11/10 8:45追記
NTTドコモのバージョンアップ情報では、更新開始は本日18時頃からの予定と案内されている。

【報道発表資料】
Xperia、Android 2.1対応 OSバージョンアップのお知らせ(ソニー・エリクソン)
【参照情報】
Xperia(TM) SO-01Bのバージョンアップ情報(NTTドコモ)
Xperia(TM) SO-01Bバージョンアップ詳細(2010年11月10日)(NTTドコモ)
Xperia Android 2.1対応 OSバージョンアップ (ソニー・エリクソン)

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら