WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

アップル、iOS 4.3を前倒しで提供開始

2011.03.11

Updated by WirelessWire News編集部 on March 11, 2011, 10:10 am JST

iOS 4.3ソフトウェアアップデート
201103111010-1.jpg

アップルはモバイル端末向け新OS「iOS 4.3」の提供を開始した。iPad 2と同時に発表したOSで、当初の発表内容では3月11日に提供するとしていたが、日本時間の3月10日には提供が始まった。

iOS 4.3は、JavaScriptエンジンの高速化によりパフォーマンスが向上したWebブラウザ、ーの「Safari」、パソコンのiTunesライブラリに蓄積されたコンテンツをWi-Fi経由で閲覧できる「iTunesホームシェアリング」、撮影したビデオもテレビに映し出せるようになった「AirPlay」など、機能が強化されている。また、最大5台までのWi-Fi機器をネット接続できる「パーソナルホットスポット機能」(テザリング)もiOS 4.3で提供されるが、日本では利用できない。

iOS 4.3は、iPad、iPhone 3GS、iPhone 4、iPod touch(第3世代、第4世代)で動作する。3月25日発売のiPad 2は当初からiOS 4.3を搭載して販売される。

【メーカーサイト】
iOS 4.3ソフトウェアアップデート

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら