WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

法人用途も狙う下り最大21Mbpsのデータ通信端末をイー・モバイルが発売

2011.03.23

Updated by WirelessWire News編集部 on March 23, 2011, 10:10 am JST

D33HW
201103231010-1.jpg

イー・モバイルは2011年3月22日、下り最大21Mbps、上り最大5.8Mbpsに対応したUSBスティック型のデータ通信端末「D33HW」を発売すると発表した。3月25日に販売を開始する。

D33HWはファーウェイ製のデータ通信端末で、下り最大21Mbpsと高速なHSPA+規格に対応する。イー・モバイルでは21Mbps対応の端末をこれまでにも販売しているが、D33HWはmicroSDカードスロットを搭載しないシンプルな端末で、外部メモリーの利用を禁じている法人での利用にも適している。価格は契約種別が「ベーシック」の場合は3万6980円、月額料金が高くなる代わりに購入時の端末料金が安くなる「にねんM」の場合は3380円。

同時に、2時〜20時の利用が定額になる昼間定額型プランの「フレッツ+昼割モバイル」「昼割プラン」に新料金プランを追加することも発表している。提供は3月23日から。昼割対象の契約種別に長期契約割引を適用する種別を追加するとともに、下り最大42Mbpsに対応したプランも提供する。

【報道発表資料】
下り最大21Mbps対応、シンプルなデータ通信端末「D33HW」を3月25日に発売

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら