WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

EMOBILE通信サービス、東日本大震災の影響から全復旧

2011.04.13

Updated by Naohisa Iwamoto on April 13, 2011, 19:09 pm JST

EMモバイルブロードバンド サービスエリア
201104131909-1.jpg

イー・アクセスは2011年4月13日、東日本大震災で影響を受けていたEMOBILE通信サービスの提供エリアが全復旧したと発表した。被災した地域でも震災前と同じようにEMOBILE通信サービスが利用できるようになった。

イー・アクセスによると、4月12日時点でEMOBILE通信サービスで影響を受けている地域はなくなったという。復旧地域は岩手、山形、宮城、福島、茨城の各県。3月11日以降に発生した余震による影響地域も含め、すべてのエリアが復旧した。

4社ある携帯電話事業者の中で、東日本大震災の影響からの全復旧をアナウンスしたのはイー・アクセスが初めて。また、4月7日時点の情報として、青森、岩手、宮城、福島、茨城の5県に設置されている1213カ所の避難所でEMOBILE通信サービスが利用できるという。

【報道発表資料】
東日本大震災に伴うEMOBILE通信サービスエリアの全復旧について

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。