WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

緊急イベント「ポスト3.11のケータイ産業」(クロサカタツヤ氏より)

2011.04.01

Updated by Asako Itagaki on April 1, 2011, 18:53 pm JST

ラウンドテーブルトーク司会やバルセロナ現地レポートなどでWirelessWire Newsにご登場いただいている 株式会社企 クロサカタツヤ氏より、緊急イベント開催のご案内をいただいた。以下に許可を得て概要を転載する。

イベント概要

東北・関東地方を襲った東日本大震災は、いまだ被害の全容も明らかにならず、被災者の方々は現地で厳しい生活を強いられています。一方、日本のケータイ産業も、今回の震災で大きな影響を受けました。今年から来年にかけて予想されていたスマートフォンの台頭や次世代インフラの普及見通し等にも、影を落とし始めています。

現状の課題整理とその共有、そして被災地を含めた日本の復興に、ケータイ産業が果たすべき役割について、業界のエキスパートを招いてのディスカッション・イベントを、下記の要領で開催いたします。

■ポスト3.11のケータイ産業
日時:2011年4月3日(日)11:00-13:00
場所:国際大学GLOCOM
〒106-0032 東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階(地図
参加費:3000円(実費を除いて義捐金とさせていただきます)
事前申込締切:4月2日(土)20:00
※事前申し込みなしでご来場の場合は、会場の状況によって、立ち見もしくは入場できない場合がありますので、ご了承ください。

なお、参加申し込み方法、イベント詳細についてはこちらをご覧ください。

今週末と期日が迫っているが、3.11後の携帯産業のあり方を考える上で、重要な気づきが得られるイベントになると思われる。なお、WirelessWire Newsでは、後日、当イベントのレポートを掲載の予定である。

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

板垣 朝子(いたがき・あさこ)

WirelessWire News編集委員。独立系SIerにてシステムコンサルティングに従事した後、1995年から情報通信分野を中心にフリーで執筆活動を行う。2010年4月から2017年9月までWirelessWire News編集長。「人と組織と社会の関係を創造的に破壊し、再構築する」ヒト・モノ・コトをつなぐために、自身のメディアOrgannova (https://organnova.jp)を立ち上げる。