WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

NTTドコモ、タブレット端末の2台目以降の購入を支援する「月々サポートセット割」

2011.05.24

Updated by Naohisa Iwamoto on May 24, 2011, 16:32 pm JST

NTTドコモは2011年5月24日、同社のタブレット端末を2台目以降として購入するユーザーに向けた割引サービス「月々サポートセット割」を6月1日から開始すると発表した。2台目以降のタブレット端末で、最大24カ月にわたり月々の利用金額から機種ごとに決められた一定額を割引する。

「月々サポートセット割」の支払いイメージ(24回の分割払いの場合)
201105241632-1.jpg

NTTドコモではこれまでも、スマートフォンなどを対象として「月々サポート」を提供している。今回のタブレット端末向けの「月々サポートセット割」は、月々サポートと合わせて適用になるため、タブレット端末を購入しやすくなるという。対象となるのは、「ドコモの回線契約を1回線以上保有し、バリューコースにより対象機種を新規契約で購入」するか、「ドコモの回線契約を2回線以上保有し、いずれかの回線をバリューコースで対象機種へ機種変更」する場合。新規に契約するタブレット端末では、「パケット定額」または「定額データプラン」の加入も必要になる。

割引金額は対象機種ごとに設定するが、現時点では明らかになっていない。提供開始時点の対象機種は、GALAXY TabおよびOptimus Padのタブレット端末。NTTドコモでは、今後発売するタブレット端末もこの割引の対象とする予定である。

【報道発表資料】
「月々サポートセット割」を提供開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。