WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

MWC開催のバルセロナ、地下鉄に続きバスのストもぎりぎりで回避

2012.02.27

Updated by Naohisa Iwamoto on February 27, 2012, 01:06 am JST

スペインのバルセロナで現地時間の2月27日から3月1日にかけて開催されるMobile World Congress 2012(MWC 2012)。モバイル業界でも屈指の大イベントに、交通ストという難題が降り掛かっていたが、直前で回避された模様だ。

▼MWC会場前のエスパーニャ広場に並ぶバス。ストの回避で27日以降にもこのような光景が見られる
20120226_bus_001.jpg

地下鉄とバスで、MWC 2012の期間中にストライキが計画されたが、地下鉄のストは一足早く回避された。バスの交渉は難航し、地下鉄の合意後も予断を許さない状況だった。MWCを主催するGSMAでは、開催前日の26日にバスのストが回避されたとアナウンスしている。

バルセロナでは地下鉄の路線に加えて、バスが市街を縦横に走っていて、市街の重要な交通手段の1つとなっている。多くの来場者があるイベントだけに、交通のトラブルが回避されたことで移動手段の確保ができ、関係者も来場者も胸をなでおろしているだろう。

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。