WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

グーグル・タブレット、「発売は早くて7月に」(The Verge)

2012.04.09

Updated by WirelessWire News編集部 on April 9, 2012, 13:43 pm UTC

グーグル(Google)が現在開発を進めているとされるAndroidタブレットについて、投入時期が7月になるのではないかという関係者の話がThe Vergeで紹介されている。

グーグル・タブレットの噂は2年ほど前から何度か浮上したことがあり、3月には同社がアスース(Asus)と共同でこの製品の開発を進めていると台湾DigTimesが伝えていた。

これに対し、The Vergeでは今回、グーグルがこのタブレットの価格を、アマゾン(Amazon)の「Kindle Fire」とならぶ199ドル以下に抑えるために、ベースとなるとアスース製「ASUS MeMo 370T」に修正を加えようとしており、これが発売の遅れにつながりそうだとしている。1月のCESで披露されていた「ASUS MeMo 370T」は、エヌヴィディア(Nvidia)のクアッドコア「Tegra 3」プロセッサーを搭載することなどから、249ドルの価格設定になるとされている。

また、開発中のタブレットにAndroidの次期バージョン「Jelly Bean」が搭載されてくるのではないかという可能性については、これを否定し、開発中の製品は現行のver. 4.0「Ice Cream Sandwich」を想定したものになっているとしている。

いっぽう、9to5 Google では、グーグルの開発者向けイベント「Google I/O」が今年は6月27〜29日にかけて予定されていることから、このなかでタブレットが発表されるのではないかと指摘している。

グーグルと端末メーカーとの共同ブランドによる製品は、サムスン製の「Galaxy Nexus」のようにスマートフォンはすでに例があり、タブレットでも同様の試みがなされるとの見方も出ている。また流通方法について、オンラインからの直販で提供されるとする報道もある。

【参照情報】
First Google tablet now expected in July due to price cutting effort - The Verge
Google's 7-inch tablet was always expected for Google I/O in late June - 9to5 Google
グーグル、独自ブランドのAndroidタブレットは「オンライン直販」に - WSJ報道
グーグル、「Nexus」ブランドの低価格タブレット開発の可能性浮上

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG