WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ノキア シーメンス ネットワークス in Mobile World Congress 2013

2013.03.18

Updated by WirelessWire News編集部 on March 18, 2013, 00:00 am UTC Sponsored by NOKIA

ノキア シーメンス ネットワークス in Mobile World Congress 2013

ノキア シーメンス ネットワークスが2013年のバルセロナで出展した技術を紹介。

「ピックアップ」

photo

利用する周波数帯域を動的に管理、LTEのキャパシティ向上に効果させる「Smart Scheduler」

スケジューラとは、端末と基地局の無線区間の周波数と時間の帯域割当を制御する機能。これを高度化した「Smart Scheduler」により、LTEネットワークのキャパシティを高められる。



photo

基地局にコンテンツをキャッシュして高速アクセスを実現する「Liquid Application」無線ネットワークを介して通信するデータはビデオなどの大容量なものが増えている。「Liquid Applications」は、無線基地局に内蔵または外付けする小型のサーバーを使って、大容量のコンテンツデータを無線ネットワークで効率よくハンドリングする。



photo

FDD-LTE とTDD-LTE、両ネット間でトラフィックのオフロードとロードバランシングを実現隣接する基地局のセルの境界線上で端末のスループットが思うように得られない「セルエッジ」の問題と、TDD-LTEとFDD-LTEが共存するネットワーク環境での相互運用性に着目し、FDD-LTEからTDD-LTEへのオフロードと、双方のロードバランシングを実現する。

 

フォトレポート

photo

展示フォトレポートFlexi Zoneの新型アクセスポイント、2パイプ・4パイプの新型RRH、マイクロ波バックホール製品や、DS-HSPA+のデュアルバンド接続、スモールセル設計サポートツールのデモンストレーション、Smart Wi-Fi、上りトラフィック対策などの技術展示をレポート。

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG