WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

ドコモ、150MbpsのLTEの試験運用を7月30日に開始、本サービスは10月に東名阪で開始

2013.07.26

Updated by Naohisa Iwamoto on July 26, 2013, 18:11 pm JST

NTTドコモは2013年7月26日、高速通信が可能なLTEサービスの「Xi」で、下り最大150Mbpsのサービス提供に向けて試験運用を開始すると発表した。試験運用は神奈川県の一部で、7月30日に開始する。

下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsの「Xi」サービスは東名阪の一部エリアで2013年10月に提供を予定している。ドコモでは今回の試験の実施を通じて、国内最速となる下り最大150Mbpsのサービスの準備を進めるとしている。

ドコモのLTEサービス「Xi」は、2010年12月に下り最大75Mbps、上り最大25Mbps(一部エリアのみ、その他のエリアは下り最大37.5Mbps、上り最大12.5Mbps)で提供を開始。北海道、東北、信越、北陸、中国、四国、沖縄の一部のエリアでは、2012年11月に下り最大100Mbpsに、さらに2013年3月には下り最大112.5Mbpsのサービスを開始した。2013年10月にはこれまで100Mbps以上の高速化が遅れていた東名阪など主要エリアで、下り最大150Mbpsのサービスが始まることになる。

【報道発表資料】
国内最速150MbpsのLTEサービス提供に向けた試験運用を開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。