WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

「楽天でんわ」が国際電話サービスを開始、国内同様10円/30秒

2014.02.19

Updated by Naohisa Iwamoto on February 19, 2014, 19:56 pm UTC

楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズは2014年2月19日、低料金の電話サービス「楽天でんわ」に国際電話サービスを追加したと発表した。料金は国内通話と同様に10円/30秒のワンプライスとなる。

楽天でんわは、専用のスマートフォンアプリから電話をかけることで、スマートフォン発の通話料金が通常のプランよりも安くなるサービス。キャリアが提供する代表的な通話サービスの料金である20円/30秒(税抜き)の半額の10円/30秒(税抜き)で通話が可能になることから、話題を呼んだ。今回、国際電話も国内の格安通話と同じ10円/30円(輸出免税)のワンプライスで提供することで、ユーザーの利便性を高める。

利用できる対地は、32の国と地域。アジアでは韓国、香港、シンガポール、中国、台湾、フィリピンなど、アメリカではアメリカ本土とアラスカ、カナダ、ブラジル、オセアニアではハワイ、オーストラリア、ニュージーランド、グアム、サイパン、ヨーロッパではフランス、ドイツ、イギリス、イタリア、スペイン、ロシアなどが含まれる。フュージョン・・コミュニケーションズでは国際通話の日本発信の国・地域シェアで約87%を占めるエリアに低価格で通話ができるとしている。

通話の仕方は、専用アプリからの場合は「国番号+相手先電話番号」をダイヤル、直接ダイヤルする場合は「003768+国番号+相手先番号」で発信できる。

サービス開始に伴い、「楽天でんわ 国際電話開始キャンペーン」を実施する。2014年2月21日0時から、2月22日23時59分の2日間、60分未満の国際通話の料金が無料になる。また、2月19日から2月26日19時59分に楽天でんわに新規登録すると100ポイントを提供する。

【報道発表資料】
「楽天でんわ」、10円/30秒で国際電話対応開始合わせて国際電話実質無料キャンペーン開催

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。