WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

グーグル、「Project Ara」の開発者向けオンライン・カンファレンスを4月開催へ

2014.02.27

Updated by WirelessWire News編集部 on February 27, 2014, 12:10 pm JST

グーグル(Google)が、傘下のモトローラ(Motorola)が昨年10月に発表していた「Project Ara」について、4月に開発者向けのオンライン・カンファレンスを開催するという。


[Phonebloks update - The story behind Ara - Phone blocks]

同プロジェクトのホームページによれば、このカンファレンスは4月14・15日の二日間にわたって行われ、発表の模様などはオンラインでストリーミング中継されるという。また人数限定ながら、開催会場となるカリフォルニア州マウンテンビューのコンピューター歴史博物館でカンファレンスに参加することもできるという(参加費は有料)。

「Project Ara」は、モジュラー型スマートフォンの実現を目標に掲げるオープンソース・プロジェクトで、ユーザーが自由に部品を選んだり、特定の部品だけをアップグレード可能にすることなどを目指している。同プロジェクトは、モトローラのR&D部門であるAdvanced Technology &Project(ATAP)グループが進めていたもので、モトローラ本体のレノボ(Lenovo)への売却発表後は、同グループを引き取ったグーグルで継続されることになっている。

「Project Ara」を率いるポール・エレメンコ(Paul Eremenko)氏によると、今回のカンファレンスは同プロジェクトが今年開催を予定する3回のカンファレンスの第一弾にあたるという。また発表の内容は「Ara Module Developers Kit(MDK)」というソフトウェア開発キットのアルファ版に関するものが中心になる見込み。同アルファ版は4月上旬にリリース予定だという。

【参照情報】
Google schedules online-only Project Ara conference - ZDNet
Google Announces Project Ara Developers' Conference, Taking Place Online Via Live Webstream April 15-16th - Android Police
Google will start teaching people how to build their own smartphone parts this April - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED TAG