WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ソフトバンクの「スマ放題」、家族でデータをシェアしていても「くりこし」OKに

2014.09.18

Updated by Naohisa Iwamoto on September 18, 2014, 19:25 pm UTC

ソフトバンクモバイルは2014年9月18日、同社が提供する新料金プラン「スマ放題」の「データくりこし」を、家族でデータをシェアしているケースにも適用されるようにすると発表した。またデータ容量を使い切った後に購入可能な「追加データ」の利用期間も延長する。

「データくりこし」は、当月に使いきらなかったデータ容量を、100MB単位で翌月に繰り越せるサービス。新料金プランの発表時にはソフトバンクモバイルだけが提供する、1つの目玉プランだった。ただし、「家族データシェア」「U25ボーナス」との併用はできなかった。ところが、NTTドコモが9月8日に発表した同様の繰り越しサービス「パケットくりこし」では、家族でデータ容量をシェアしているケースでも翌月への繰り越しを可能にした(関連記事:ドコモ、新料金プランに「パケットくりこし」、8GBの「データLパック」などを追加)。そのため、ソフトバンクでは対抗して条件をそろえ、家族データシェア、U25ボーナスなどの利用者も繰り越しが受けられるようになった。提供開始は10月1日。

また、データ容量を使い切った場合に追加購入したデータの利用期限を、「購入月の請求月末まで」から「購入月の翌請求月末まで」に1カ月延長した。こちらもドコモと条件をほぼそろえたもの。提供開始は11月1日。

【報道発表資料】
スマ放題「データくりこし」を拡充、追加データの利用期間を延長

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。