WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ソニーが「Xperia Z3 Tablet Compact」国内発売、Xperia Z3はソフトバンクも発売

2014.10.01

Updated by Naohisa Iwamoto on October 1, 2014, 19:58 pm UTC

20141001_xperia001.jpgソニーは2014年10月1日、薄型軽量の8インチタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」を国内で発売すると発表した。重さ270gは8インチクラスで世界最軽量という。防水機能も備え、入浴中でも利用できる。また、ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は、最新スマートフォンの「Xperia Z3」をソフトバンクモバイルからも提供するとアナウンスした。

Xperia Z3 Tablet Compact(写真)は、8インチのディスプレイを備えたWi-Fiタイプの小型タブレット。ストレージ容量が32GBの「SGP612JP/W・B」と、16GBの「SGP611JP/W・B』を用意する。双方とも、ブラックとホワイトの2色がある。入浴中やキッチンなどでの利用でも安心な防水・防塵性能を備えながら、同クラスでは世界最軽量となる約270g、厚さも6.4mmとスリムに仕立てた。約15時間の長時間バッテリーライフも実現する。

ディスプレイは「トリルミナスディスプレイ for mobile」と赤と緑をより鮮やかに再現する「Live Color LED」を採用した、WUXGA(1920×1200ドット)の液晶を搭載。対応ヘッドセットと直接つないでハイレゾ音源を楽しめる機能や、MP3などの圧縮音源をハイレゾ音源相当に向上させる独自のDSEE HX技術の採用で、高品質な音楽を楽しめる。タブレットして世界で初めて、「プレイステーション4」と連携する「PS4 リモートプレイ」に対応する。

一方、ソニーモバイルとソフトバンクモバイルは、すでにKDDIとNTTドコモが発売を発表している「Xperia Z3」をソフトバンクモバイルでも取り扱うと発表した。Xperia Z3はソニーモバイルのフラッグシップモデルで、5.2インチのフルHDディスプレイを備える薄型ボディーに、ISO感度12800の高感度カメラ、ハイレゾ音源対応など、ソニーの音と映像の技術を盛り込んだ。KDDI、ドコモから提供されるXperia Z3は10月下旬の発売予定だが、ソフトバンクモバイルからは11月下旬に発売される見込み。

【報道発表資料】
世界最軽量、長時間バッテリーライフを実現 持ち運びやすさを追求した8インチディスプレイ搭載の薄型防水タブレット
Xperiaスマートフォン、新たにソフトバンクモバイルにて取り扱い開始

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。