WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

VAIOと日本通信が協業、「VAIO」ブランドのスマホを2015年1月にも提供へ

2014.12.25

Updated by Naohisa Iwamoto on December 25, 2014, 16:39 pm UTC

パソコンでネームバリューのある「VAIO」ブランドのスマートフォンが、2015年1月にも提供される見通しが明らかになった。日本通信とVAIOが2014年12月25日、MSP(Mobile Solution Platform)事業で協業することを発表し、その1つの姿としてVAIOブランドのスマートフォンの日本市場投入を計画しているという。

VAIOは、ソニーからパソコン事業を譲渡されて2014年7月に発足した会社。VAIOブランドのパソコンを製造しているが、ソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia」と競合するスマートフォン分野にも事業を拡大する。通信とハードウエアを組み合わせたソリューションを提供するMSPのパートナーとして日本通信と手を組み、モバイルネットワーク機能を内蔵する機器の提供を計画する。

両社は、「モバイルネットワークを使ったコンピューティングのあり方を追求し新たな市場を創出する」ことを念頭において協業するという。VAIOブランドのスマートフォンの製品概要については、改めて新製品発表を行うとしている。

【報道発表資料】
日本通信株式会社とVAIO株式会社が協業 スマートフォンの市場投入を準備中

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

岩元 直久(いわもと・なおひさ)

日経BP社でネットワーク、モバイル、デジタル関連の各種メディアの記者・編集者を経て独立。WirelessWire News編集委員を務めるとともに、フリーランスライターとして雑誌や書籍、Webサイトに幅広く執筆している。