WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

フェイスブック、NFL(米プロフットボールリーグ)と提携 - 動画広告配信に本格進出(WSJ報道)

2014.12.25

Updated by WirelessWire News編集部 on December 25, 2014, 14:34 pm UTC

フェイスブック(Facebook)がNFL(北米プロフットボールリーグ)と提携し、動画広告の配信に乗り出すことが明らかになった。第一弾として、ベライゾン・ワイヤレス(Verizon Wireless)の広告付きでゲームのハイライトシーンなどが配信されると米国時間23日付のWSJが報じている。

WSJによれば、NFLは米国時間30日にもビデオクリップ配信を開始する予定で、この中には試合のハイライトやNFL関連ニュース、ファンタジーフットボールのアドバイス動画などが含まれる見込みだという。また、 これらの動画にはを提供する予定で、この広告収入をフェイスブックとNFLで分け合う形になるなどとされている。

NFLの試合中継は米テレビ全体のなかでも平均視聴率がもっとも高い動画コンテンツで、その分放映やオンライン配信に関わる敷居も非常に高いとされているもの。今回の発表を受け、フェイスブックが動画広告分野に本格的に進出することになったとの見方も散見される。

WSJによると、NFLはこれまでYouTubeにもオフィシャルチャンネルを開設しておらず、視聴者が試合のシーンをソーシャルメディアで共有することも認めていなかった。また巨額の契約料を支払うテレビ局各社に対しても、モバイル端末へのストリーミング配信を認めないケースも多かったという。

ただ昨年にはNFLがツイッター(Twitter)と提携し、同サービスで広告付きハイライト動画などを配信し始めており、今回のフェイスブックとの契約もこれと類似したものとなるという。

なお、フェイスブックはこのところ、YouTubeでビデオを配信するクリエイター(いわゆる「YouTuber」)や他のメディア関連企業などに対して、自社のサイトに動画を投稿するよう促す試みを進めているという。また、この話題に触れたRe/codeでは、フェイスブックがNBA(National Basketball Association)を相手に交渉を進め、今回NFLと結んだのと同様の契約を締結しようとしているとする情報筋の話が紹介されている。

【参照情報】
Facebook Scores NFL Video Clips With Ads From Verizon - WSJ
Hey, TV Guys! Facebook's NFL Deal Means Facebook Is Getting Serious About Video - Re/code
Facebook opens new front in video battle with YouTube and Twitter - GigaOM

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら