WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

アップルのシェア拡大 - 8〜10月期、世界9ヶ国のスマートフォン販売台数(Kantar Worldpanel調査)

2014.12.05

Updated by WirelessWire News編集部 on December 5, 2014, 15:48 pm UTC

カンタール・ワールドパネル・コムテック(Kantar Worldpanel ComTech)の調査によると、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」を9月にリリースしたアップル(Apple)の市場シェアが世界の主要各国で拡大し、日、米、英、豪では40%台に達したという。またその結果アップルの今期の売り上げが過去最高となるとする見通しも出されている。

201412051551.jpg
[Apple Insider]

この調査の対象期間は2014年8月〜10月で、対象市場は欧州の5ヶ国ーー英、独、仏、伊、スペインーーと、米、豪、中国、日本のあわせて9ヶ国。そのなかで、アップルのシェア増加が目立ったのは欧州で、同社のシェアは20.7%まで増加(前年同期比5.7%増)。いっぽう、アップルのシェアがもともと高かった米国や、新機種の発売が10月半ばまでずれ込んだ中国はほぼ横ばい(米国が0.7%増の41.5%、中国は0.2%増の15.7%)、また日本は唯一の減少(13.1%減)となったが、これは前年同期のシェアが約61%と飛び抜けて高かったためで、48%という日本でのシェアは米国(41.5%)や豪(40.4%)のそれと比べてもまだ大きい。

また、今回の報告では、米国で調査期間中に販売されたファブレット端末(画面サイズが5.5インチ以上のスマートフォン)の41%が「iPhone 6 Plus」だったことや、スマートフォン販売台数全体のなかでファブレット端末の占める割合が前年同期の2%から10%まで拡大したことなども明らかにされている。

【参照情報】
Huge iPhone 6 sales put Apple on course for record quarter - Kantar Worldpanel
iPhone 6 Plus captures 41% of US "phablet" sales - Kantar Worldpanel
'Huge' iPhone 6 sales drive iOS to 40% smartphone market share in Australia, U.S., U.K., Japan - Apple Insider

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら