WirelessWire News Philosophy of Safety and Security

by Category

アップル、HBOと提携 - OTTサービス「HBO Now」の立ち上げパートナーに

2015.03.10

Updated by WirelessWire News編集部 on March 10, 2015, 15:29 pm JST

アップル(Apple)は米国時間9日、米大手ケーブルテレビ局HBOと、ウェブ動画ストリーミング配信サービス「HBO Now」に関して提携したことを発表。4月からスタートする「HBO Now」を3ヶ月間独占的に自社端末を通じて配信することになったという。

「HBO Now」は月額14.99ドルで、HBOの製作する人気ドラマシリーズ「Game of Thrones」など、あわせて2000タイトル以上のテレビ番組や映画が視聴可能になるという。また4月からの当初3か月間は、アップルのセットトップボックス(STB)「Apple TV」や「iPhone」「iPad」などアップル端末限定でコンテンツが視聴可能になる。ただし、ウェブブラウザ経由の視聴は他社製端末からも可能で、4か月目以降には、ストリーミング端末の「Roku」やアマゾン(Amazon)「 Fire TV」、マイクロソフト(Microsoft)「Xbox」などでも同サービスが利用できる可能性もあるとされている。

今回の提携に関し、手数料や利益の分配などの詳細は明らかになっていないが、この話題を採り上げたRe/codeでは、アップルがHBOに対して、iTunesでアプリメーカーや出版社に課している30%よりも高い手数料を要求した可能性もあるとしつつ、それでも有料テレビ局が従来ケーブル事業者に支払ってきた約50%よりは低い手数料になるなどと指摘。またWSJでは情報筋の話として、両社は「HBO Now」のマーケティング面で協力するいっぽう、カスタマーサポートについては、アップルが決済関連のサポートを行い、HBOがその他のカスタマーサービスを担当する予定だと伝えている。

なお、アップルは今回の発表のなかで「Apple TV」の価格を従来の99ドルから69ドルに引き下げたことも明らかにしていた。


[HBO to stream on Apple TV - CNN]

【参照情報】
Apple Signs On as HBO Video-Streaming Partner - WSJ
HBO Now coming in April for $14.99 per month, Apple TV price cut to $69 - The Verge
Apple's HBO Now Deal Has Been in the Works for a Year - Re/code

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら