WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

「Apple Watch」の部品・製造コストは推定83.7ドル(IHS調査)

True or False: All you need is $83.7 to make an Apple watch

2015.05.01

Updated by WirelessWire News編集部 on 5月 1, 2015, 12:32 pm JST

米調査会社IHSが、アップル(Apple)のスマートウォッチのエントリーモデル「Apple Watch Sport」を分解し、同製品に使われている部品の原価や製造コストを算出した推定金額(BOM)を米国時間30日に発表した。

IHSによれば、「Apple Watch Sport」のBOMは推定83.7ドルで、内訳は20.5ドルのディスプレイ、10.2ドルのプロセッサなどを含む部品原価合計が81.20ドルで、製造コストが2.5ドル。この金額は、同製品の販売額である349ドルの24%にあたり、BOMが29%〜45%と推定されるアップルの他製品よりも利益率は高いという。ただし、この金額には、研究開発、広告、サプライチェーン、物流、知的財産などにかかるコストは含まれていない。

このほか、IHSによれば、Apple Watch Sportには、東芝製の8GBフラッシュメモリー、マイクロン(Micron)製の512MB RAM、ブロードコム(Broadcom)製のBluetoothコントローラー、STマイクロ(STMicro)、マキシム(Maxim)、NXP、アナログ・デバイシズ(Analog Devices)などの部品が使われていたという。

なお、アップルのティム・クックCEOは27日にあった決算発表のなかで、外部企業によるBOMの推定について「概して実際の金額とはかけ離れたもの」などとコメントしていたという。

201505011230
IHS

【参照情報】
New Apple Watch Has Lowest Ratio of Hardware Costs to Retail Price, IHS Teardown Reveals - IHS Technology
What Makes the Apple Watch Tick - WSJ
Apple Watch Sport Component Costs Estimated at $83.70, Which Won't Sit Well With Tim Cook - MacRumors
Tim Cook: Component Cost Breakdowns on Apple Products Are Nowhere Close to Being Accurate - MacRumors

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら