WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

Bitcoin関連ベンチャーのサークル、ゴールドマンサックスなどから5000万ドル調達

Circle Internet Financial raises $50 million from Goldman Sachs, others

2015.05.01

Updated by WirelessWire News編集部 on May 1, 2015, 11:46 am UTC

サークル・インターネット・フィナンシャル(Circle Internet Financial:以下、サークル)というBitcoin関連のベンチャー企業が、米投資銀行のゴールドマンサックス(Goldman Sachs)ならびに中国のVC、IDGキャピタルパートナーズ(IDG Capital Partners)などから5000万ドルの資金を調達したことが米国時間29日に明らかになった。米大手投資銀行がBitcoin関連のベンチャーに出資するのは今回のゴールドマンサックスの例が初めてだという。

サークルは、アレイア(Allaire Corp.)やブライトコーブ(Brightcove)などの創業者として知られるジェレミー・アレイア(Jeremy Allaire)氏が2013年10月に立ち上げたBitcoin関連の決済ベンチャーで、これまで2度の資金調達であわせて2600万ドルを集めていた。また今回の資金調達における同社の評価額は推定2億ドルとされている。なおBloombergによれば、今回の増資にはブレイヤー・キャピタル(Breyer Capital)、ジェネラル・カタリスト・パートナーズ(General Catalyst Partners)、アクセル・パートナーズ(Accel Partners)、オーク・インベストメント・パートナーズ(Oak Investment Partners)などの既存の投資家も参加したという。

WSJによると、サークルは今回集めた資金の使途について事業の世界展開などを挙げており、すでに発表している米ドルに加えて中国元などとの両替・送金サービスの提供なども視野に入れているという。

【参照情報】
Goldman a Lead Investor in Funding Round for Bitcoin Startup Circle - WSJ
Goldman and IDG Put $50 Million to Work in a Bitcoin Company - NYTimes
Goldman Joins Bitcoin Startup Circle’s $50 Million Fundraising - Bloomberg
Circle Raises $50 Million With Goldman Sachs Support - CoinDesk

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら