WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

スポティファイ、動画配信分野参入の構え - YouTubeなどに対抗か

Spotify is negotiating with digital media players to leap into web video business

2015.05.08

Updated by WirelessWire News編集部 on May 8, 2015, 13:49 pm UTC

音楽ストリーミング市場で首位を走るスウェーデンのスポティファイ(Spotify)が、動画配信ビジネスへの参入を計画しているとする情報筋の話をWSJが米国時間7日に報じている。

WSJによれば、スポティファイは現在、複数のメディア企業と交渉を行っており、早ければ今月中にも動画サービスを含むプランを発表する可能性があるという。またNYTimesでは、スポティファイが4億ドルの追加資金を調達しようとしており、同社の評価額が80億ドル以上になる見通しだと伝えている。

NYTimesでは、スポティファイの交渉相手について、NBCユニバーサル(NBCユニバーサル)、フォックス(Fox)、バイアコム(Viacom)といった大手メディア企業のほか、近年動画コンテンツに力を入れているバイス(Vice)やコンデナスト(Conde Nast)などの名前も挙げている。いっぽうWSJでは「複数のデジタルメディア企業」としつつ具体的な企業名は挙げていないが、「YouTube
経由のコンテンツ配信に特化した企業各社」とあることから、ドリームワークス・アニメーション(DreamWorks Animation)とハースト(Hearst Corporation)が出資する「AwesomenessTV」、ディズニー(Walt Disney)が昨年買収した「Maker Studios」などが交渉相手に該当する可能性が考えられる。

スポティファイはメディア企業各社に対し、ショートクリップなどのコンテンツ提供と引き替えに数百万ドル単位の支払いを保証するほか、業績に応じてさらに利益を分配するといった条件を示しているとNYTimesは指摘。また同媒体は、スポティファイによる動画コンテンツ配信の動機について、ユーザー引き留めが目的とし、同サービスのユーザーのなかにはミュージックビデオを観るためにYouTubeに向かうユーザーが多いなどと記している。

The Vergeでは、この話題に関連して、競合する音楽サービスのタイダル(Tidal)やグーグル(Google)の「Music Key」がミュージックビデオなどの動画へのアクセスを月額プランのなかに含めている点を指摘しながら、過去には音楽サービスのレイディオ(Rdio)が始めたプレミアムビデオサービスが大きな失敗に終わったことも挙げている。

【参照情報】
Spotify Plans to Entry Into Web-Video Business - WSJ
Spotify Seeking Video Deals With Media Companies - NYTimes
Spotify is reportedly considering a move into video - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら