WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

聴覚で楽しむファッションのススメーエンポリオ アルマーニをラジオで体感

It is cliche but relationship between music and fashion made to last

2015.05.21

Updated by Eri Hosokawa on 5月 21, 2015, 20:26 pm JST

2015-05-21_121807

好きな音楽やアーティストからファッション的な影響を受けたことが、誰しも1度はあるだろう。

単純にカッコイイ、カワイイと感じて真似をし、数年後に当時の写真を見たときに初めて、やらかしている事実に気づく。それほど音楽が持つ影響力はすさまじいものがあり、いつの時代も人々を魅了してやまない。音楽をつくるアーティストの思慮やスタイルそのものが、視覚的、聴覚的に私達の感性に訴え続けるからである。

これはファッションの世界でも同じことが言える。新たなコンセプトを発表するファションショーでは、コレクションピースだけでなく、発表する空間そのものにも注目される。なかでも聴覚的にコンセプトをアプローチできるBGMは、ファッションショーに必要不可欠な要素のひとつである。そんな「音」に注目し、活躍の場を広げているのがファッションブランド、エンポリオ アルマーニ(Emporio Armani)である。

エンポリオ アルマーニはニューヨーク、バルセロナ、北京など、世界の各都市を巡回する音楽イベント「エンポリオ アルマーニ サウンズ」を主催している。音楽イベントと聞くと、「とにかくアツい」とされている音楽が大音量で流れ、シャンパン片手にソーシャライズする、といったイメージがある。あながち間違いではない。しかし、同イベントでは、ブランドのインスピレーションが盛り込まれた音楽を体感できる。2014年10月9日には東京公演も開催され、多くの観客を湧かせたことで話題になった。

そんな魅力的な音楽コンテンツを提案し続けているエンポリオ アルマーニと、世界を舞台に活躍する国内外のトップDJらがレギュラー番組を持つダンス・ミュージック専門ラジオ「block.fm」がタッグを組んだコラボレーションラジオ番組『#ASPIRE with EMPORIO ARMANI SOUNDS』が、5月28日(木)から放送される。

原動力、活力、憧れ、熱望などの意味を持つASPIREを番組タイトルにかかげ、m-floのDJ☆Taku Takahashiが毎回ゲストを招いてアツいトークと音楽に触れられる60分間。番組のために毎回ゲストが制作するDJ MIXもblock.fm公式アプリで無料配信する予定である。

ファッションに興味がない限り、わざわざ音楽を通じてブランドの世界観を体感しようとは思わないだろう。しかし、不特定多数の受け手を対象にしたラジオから、エンポリオ アルマーニというブランドが発信されるということは、無意識にでも受け手はブランドを体感していることになる。そう考えると、実にワクワクする。

【報道発表資料】

エンポリオ アルマーニとblock.fmがお届けするコラボレーション番組『#ASPIRE with EMPORIO ARMANI SOUNDS』が5月28日(木) スタート

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

細川 依里(ほそかわ・えり)

1986年大阪府大阪市生まれ。映画「天使にラブソングを2」をきっかけに外国に憧れを抱き、15歳で渡米。高校はユタ州、大学はカリフォルニア州立大学にてグラフィックデザインを専攻。在学中にはフリーマガジンのインターンシップを経験。帰国後、女性ファション誌に編集者として携わる。趣味:ファッション、旅行、映画鑑賞。