WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

米口コミ評価サイトのイエルプ、売却計画をいったん見送り(Bloomberg報道)

Yelp's CEO puts pause on sale of company, for now

2015.07.03

Updated by WirelessWire News編集部 on July 3, 2015, 13:17 pm UTC

レストランなどローカルビジネスのレビューサイトとして知られるイエルプ(Yelp)が、検討を進めていた自社の売却について、この計画をいったん取りやめたとする情報筋の話が米国時間2日にBloombergで報じられた。この報道を受け、同社の株価は一時10%を超える大幅下落を記録したという。

イエルプについては先月、同社が身売りを視野に入れてゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)とアドバイザー契約を結んだとする話がBloombergやWSJで報じられていた。またグーグル(Google)やヤフー(Yahoo)からイエルプに対し買収の打診があったものの、結局イエルプ側が断わっていたとの話も伝えられていた。

Bloombergでは今回、複数の企業がイエルプ買収に関心を示していたものの、同社が今後しばらくは売却を見送ることを決定したとしている。ただし、同社のジェレミー・ストッペルマン(Jeremy Stoppelman)CEOが今後この決定を覆す可能性は残っており、イエルプ上にあるレビューとユーザーの購買行動とをつなげることができるような企業から買収の打診があった場合などには、方針を転換することもあり得るという。

なお、今回の報道を受けてイエルプの株価は急落、一時12.2%安の37ドル26セントまで下落した場面もあったという。

【参照情報】
Yelp Sale Process to Stall as Founder Decides to Wait - Bloomberg
Yelp skids 10% amid sale halt reports - CNBC
Yelp shares are tanking because of this decision by the CEO - Fortune

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら