WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

Verizon

ベライゾン、5G技術の試験運用を来年開始へ - 2017年の商用サービス開始も視野に

2015.09.09

Updated by WirelessWire News編集部 on September 9, 2015, 14:45 pm UTC

米携帯通信最大手のベライゾン(Verizon)が現地時間8日、同社が将来的な展開を目指す第5世代(5G)ネットワークについて、来年中にも試験運用を開始することを明らかにした。

ベライゾンによれば、この試験運用はウォルサム(マサチューセッツ州)ならびにサンフランシスコにある同社の施設内で実施される予定。またこの取り組みには、ノキア(Nokia)、アルカテル・ルーセント(Alcatel-Lucent)、シスコ(Cisco)、エリクソン(Ericsson)、クアルコム(Qualcomm)、サムスン(Samsung)の各社がパートナーとして参加するという。なお、ベライゾンはこれらの各社と「Verizon 5G Technology Forum」を設立しており、先月にはその立ち上げイベントが開かれていたとCNETは記している。

ベライゾンのロジャー・グルナーニ(Roger Gurnani)という幹部はCNETに対し、同社が2017年中に一部の地域で商用展開を開始したい考えを明らかにしたものの、展開に関する詳細については時期尚早として明言を避けたという。

5Gサービスについては、韓国が2018年の冬季オリンピック開催に合わせた実験的な提供を、また日本でも2020年の東京オリンピック開催にあわせた提供を目指している。ベライゾンが2017年中の提供開始を実現した場合、5Gの展開で同社が一番乗りということになるという。

ベライゾンが実験を予定する5G技術では、データ通信速度が4Gネットワークの最大50倍、レイテンシーが数ミリ秒単位になるほか、「 モノのインターネット」(IoT)の大規模な普及を想定した多数のネット接続端末の効率的に処理できるものになるなどとされている。

なお、ベライゾンでは米国時間9日にラスベガスで始まるCTIA Wirelessのトレードショーのなかで自社の5Gに関する計画の詳細を明らかにするという。

【参照情報】
Verizon sets roadmap to 5G technology in U.S.; Field trials to start in 2016 - Verizon
Verizon to be first to field-test crazy-fast 5G wireless - CNET
Verizon will start testing 5G technology next year - The Verge

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら