WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ネスト「Weave」

ネスト、IoT用の端末間通信プロトコル「Weave」を公開

2015.10.02

Updated by WirelessWire News編集部 on October 2, 2015, 13:18 pm UTC

グーグル(Google)傘下のネスト(Nest Lab)は米国時間1日、同社が自社製品の端末間通信に利用してきた通信プロトコル「Weave」を外部開発者向けに公開した。

ネストによると、「Weave」は「Thread」と呼ばれる技術を利用した通信プロトコルにより、より安全かつ安定感があり、遅延の少ない端末間での通信を可能にする技術。グーグル本体でも今年に入って、同名の通信プロトコルを発表していたが、ネストの「Weave」のほうは同社がこれまで自社製品のためだけに利用してきたもの。また同社はこの技術を今後はグーグルの「Weave」とも連携可能にしたい考えだという。

ネストは今回の動きにあわせて、P&G、ゼネラル・エレクトリック(General Eletric)、ハンターダグラス(Hunter Douglas)、フィリップス・ヒュー(Philips Hue)、アイホーム(iHone)、ルトロン・エレクトロニクス(Lutron Electronics)などと提携したことも発表。各社が開発する関連サービスは2016年に利用可能になる見通しだという。

またネストは同日、煙探知機やセキュリティカメラなどの自社製品を取り扱うオンラインストアをオープンしたほか、同社製セキュリティカメラ用のAPIを公開し、開発者が新たな機能を付け加えられるようにしたことも明らかにしている。

【参照情報】
Google's Nest Labs Unveils Web Store, New Developer Tools - Bloomberg
Nest is releasing its Weave communication protocol for other connected devices to use - VentureBeat
Nest Moves to Become the Connective Tissue of the Connected Home - Re/code

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら