WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

iPhoneユーザー待望のiOS版Firefoxアプリ日本語版がいよいよ登場!

2015.11.13

Updated by Yuko Nonoshita on November 13, 2015, 14:53 pm JST

iPhoneユーザーが待ちに待ったiOS版Firefoxがいよいよ日本に向けてリリースされた。

FirefoxはAndroid版が以前からリリースされており、iPhone向けも一部の国で公開されていたが、日本向けの正式なリリースは今回が初めてとなる。バージョンは1.1で、対応は iOSは8.2以上から。iPhoneはもちろん、iPad、iPod touchでも使え、iPhone5でもスムースに操作できる。

▼iOS版FirefoxはiPhoneからiPadまで全てのiOSデバイスにダウンロードして使える。
WWN_firefox01

製品解説を担当するMozilla Japanでモバイル&エコシステム マネージャの浅井智也氏は「FirefoxらしいブラウザをiOSでも実現するため、評価の高いタブブラウジングの使いやすさやセキュリティ、プライバシーを重視した」とコメント。たとえば、タブは画面右上のボタンをワンタップで追加でき、いくつタブが開かれているかも数字で表示される。一覧表示はコンパクトタブを採用し、スマホの小さな画面でも多くのページが並べられるようにした。

▼使いやすさを重視した開発になっていると説明するMozilla Japanの浅井智也氏
WWN_firefox02

▼全画面表示では右上に開いているタブの数が表示され、タップするとコンパクトタブの一覧表示に切り替わる。右上のXボタンか左右にスワイプすると削除できるが、位置の入れ替えは現バージョンでは不可。
WWN_firefox03

新規ページにはブックマークや履歴、アカウントの同期がアイコンで表示されるほか、デスクトップ版と同じくよく使うページが表示される。プライベートモードもアイコンをタップするだけで切り替えられ、モード中はアイコンの色が紫になるので、どちらのモードを使っているかが直感的にわかる。「いろいろ機能は搭載できるが、既存ユーザーが使いやすいよう全体的にシンプルにまとめている」ということだ。

▼タブブラウジングでの画面追加は右上のボタンをタップするだけ。追加された新規ページの上にブックマークや履歴、アカウントの同期表示などがアイコンで表示される。
WWN_firefox04

▼プライベートモードの切り替えが素早くできるのも便利。
WWN_firefox05

検索の使いやすさにもこだわり、スマートスクリーンという発想を取り入れ、ユーザーの使い勝手に合せた設定ができるようにしている。検索キーワードの入力は、URL表示と同じ位置で、スマートロケーションバーと呼ばれる場所に入力する。文字列に合せて検索候補を表示するかしないかはユーザーが選択でき、表示する場合もキーワードごとにボタンで表示されるので、わかりやすく、選びやすい。検索先もデフォルトを自分で設定でき、bingやwikipedia、Twitterなど他の検索先を画面下にアイコンで表示させておくこともできる。

▼スマートスクリーンは検索を素早く行うための機能が統合されている。
WWN_firefox06

最も便利だといえるのが、デスクトップ版や他のデバイスで使っているFirefoxとの連携ができるFirefox Syncを使った同期機能で、無料のFirefox アカウントでメールアドレスとパスワードと年齢を登録するだけで、ブックマークや履歴、パスワードを複数のデバイス間で共有できる。デスクトップ版で地図を調べた後に出先でスマホ版から同じ地図を開くといったことが簡単にでき、共有する項目もユーザー側でカスタマイズできるようにしている。また、cookieや履歴などのプライベートデータは設定メニューから、こちらもまた個別に選択して削除できるようにしているので、セキュリティが気になるユーザーにはうれしいところだろう。

▼アカウントの同期は最初はやや時間がかかるが、その後は比較的スムーズに連携できるようになる。
WWN_firefox06

▼プライベートデータはそれぞれ選択して削除ができる。
WWN_firefox08

他にも通常使う機能としては、リーディング機能で文字の大きさ以外に背景の色も調整可能なので、ニュースや長文を読むのに便利そうだ。ポップアップのブロックやタブ一覧表示のサイズを変えるなど、カスタマイズはアプリの中から機能設定メニューを使っていろいろできるので、使い方に応じて調整もしやすい。

▼設定メニューからいろいろな機能がカスタマイズできる。
WWN_firefox09

記者向けの発表会にあたり、Mozilla Japanの瀧田佐登子代表理事は「Firefoxは今年で11年目を迎えたが、今やスマホでブラウザを使うのがますます当たり前になり、使っているという感覚さえ無いほど生活に入り込んでいる。ますます拡がるウェブの世界のユーザー体験をFirefoxを通して楽しんでほしい」とコメントしている。11月15日には開発者向けイベントのFirefox Developers ConferenceをTEPIA ホールで開催するなど、そこでもまた新しいFirefoxの動きが見られるかもしれない。

 

▼記者発表会の当日はFirefoxの11回目の誕生日にあたり「11年目を新しいアプリの追加で迎えることができた」と語る瀧田佐登子代表理事。
WWN_firefox10

iOS版Firefox

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

野々下 裕子(ののした・ゆうこ)

フリーランスライター。大阪のマーケティング会社勤務を経て独立。主にデジタル業界を中心に国内外イベント取材やインタビュー記事の執筆を行うほか、本の企画編集や執筆、マーケティング業務なども手掛ける。掲載媒体に「月刊journalism」「DIME」「CNET Japan」「WIRED Japan」ほか。著書に『ロンドンオリンピックでソーシャルメディアはどう使われたのか』などがある。