はたらきやすさを実現するネットワークとIoT

【イベント開催】 「はたらきやすさを実現するネットワークとIoT」  ~最新IT技術でオフィスが変わる~

2016.09.26

Updated by WirelessWire News編集部 on 9月 26, 2016, 12:10 pm JST

今やどこのオフィスにも整備されているネットワークを、単に業務の効率化やテレワークに活用するだけではもったいない。そこで働く人の「働きやすさ」や、コラボレーションのしやすさに注目し、「気持ちよく働けるオフィス」を実現するために、ITに何ができるか、またその実現のための課題とソリューション、およびコストの考え方について議論します。

対象:大手企業の総務部門、情報システム部門担当者の方 IoTとネットワークを活用したオフィス改善を課題としている方

プログラム

◆登壇者によるショートプレゼンテーション
オフィスで働く人にとってどのようなオフィスが今、望まれているのか、海外も含む新しいオフィスの事例をそれぞれの登壇者が紹介します。

◆ディスカッション「新しいワークプレイスのあり方を考える」

以下のような視点からITに求められる役割と実現の方法についての議論を予定しています。
1) 今、「オフィスに人が集まる」ことの意味は?
2) 企業と社員にとってオフィスが果たすべき役割は?
3) オフィス環境への投資に対する費用対効果の考え方は?

パネルディスカッション:
「はたらきやすさを実現するネットワークとIoT」  ~最新IT技術でオフィスが変わる~

日時:2016年10月18日(火) 15:00-17:00 (14:30開場)
 ※終了後に講師も交え30分程度の懇親会を行います
会場:KDDIビジネススクエア丸の内
 千代田区丸の内1-4-1(丸の内永楽ビル内 地下鉄大手町駅B1出口)
定員: 30名 ※事前登録制
参加費:無料
主催:WirelessWire News編集部
協賛:ノキアソリューションズ&ネットワークス株式会社
協力:KDDI株式会社

登壇者

20161018-paneler
(写真左から)
平山 信彦氏(株式会社内田洋行 執行役員 知的生産性研究所所長)
千葉大学工学部工業意匠学科卒。内田洋行スペースデザイン室、Interior Architects(米・LA)等を経て現職。 2008年~2010年、千葉大学大学院工学研究科にて非常勤講師としてデザインインタラクティブ論を担当。ワークスタイル変革・組織風土改革・知識創造などに関わるコンサルティング・講演・執筆など、多数。

有泉 健氏(KDDI株式会社 執行役員ソリューション事業本部 ソリューション推進本部長)
電気通信大学大学院電気通信学研究科通信工学専攻修了。1984年国際電信電話株式会社(KDD)入社。KDDI株式会社ソリューション商品開発本部、モバイルソリューション商品開発本部、ソリューション事業本部を経て、2011年よりソリューション事業本部ソリューション推進本部長。2013年4月、同社理事就任。2016年4月より現職。

櫻井 航氏(NOKIA シニア・ソリューション・マネージャー)
日本アルカテル・ルーセントにて、ソリューションマネジャーとして、アクセスからコアネットワークのソリューション提案に携わる。その後ノキアシーメンスネットワークス、Ciscoを経て、2016年5月より現職Fixed Networksで、GPONを使った次世代LANの提案に携わる。

司会進行:本江正茂氏(東北大学大学院工学研究科 都市・建築学専攻准教授 博士(環境学))
1966年富山県生まれ。1989年東京大学工学部建築学科卒業。1993年同大学院工学系研究科建築学専攻博士課程中退。2015年より東北大学工学研究科フィールドデザインセンター長。情報技術が拓く都市と建築の新しい使い方をデザインし、人々が持てる力を存分に発揮しあえる環境をつくりだすべく研究中。(写真:Izuru Echigoya)

お申し込み

 こちらからお願いします。⇒ http://ptix.co/2daMVzC

※参加受付にはPeatixを使用しております。ご登録にはPeatixの会員登録が必要です。
※会場の都合上、申込多数の場合は抽選とさせていただきます。
※受付は早期終了する可能性があります。

WirelessWire News編集部主催イベントにつきましては、メールマガジンにて先行案内させていただいております。ご案内をご希望の方はぜひご登録下さい。

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら

RELATED NEWS