WirelessWire News The Technology and Ecosystem of the IoT.

by Category

ツイッター

ツィッターに身売り話 - セールスフォース、グーグル、マイクロソフト、ベライゾンが獲得に関心(CNBC報道)

2016.09.26

Updated by WirelessWire News編集部 on September 26, 2016, 13:52 pm UTC

以前から一部で身売りの可能性が噂されてきたツイッター(Twitter)が、いよいよ買収希望社探しに動くようだとする情報筋の話をCNBCが米国時間23日に報道し、これを受けて同社の株価が急騰したという。

CNBCの情報筋よれば、ツイッター買収には複数の企業が関心を抱いており、このなかにはグーグル(Google)やセールスフォース(Salesforce)などが含まれているという。また、買収オファーの額については、一株あたり26ドルという数字が可能性として挙げられている。いっぽう、この話題に触れたRecodeでは、買収総額について180〜300億ドルまでの幅を示している。なお、今回の報道で株価が急上昇する前のツイッターの時価総額は133億ドルだった。またツイッターの株価は米国時間23日に21%以上上昇していたという。

この話題に触れたTechCrunchでは、グーグルやセールスフォースのほかに、マイクロソフト(Microsoft)やベライゾン(Verizon)の買収に名乗りをあげる可能性があると指摘。またマイクロソフトについては、買収金額を引き上げることでセールスフォースによる買収を防ぐことを狙っているとする見方も紹介されている。またセールスフォースについては、同社の保有する現金がツイッターの時価総額の約半分しかないため、買収にあたっては新たに資金調達する必要があり、また十分な買収資金を確保できなければ、支払いの一部を株式交換で行う可能性も示唆されている。

またTechCrunchは、マイクロソフトが今年6月に262億ドルで買収することで合意していたリンクトイン(Linkedin)の売却についても、セールスフォースが最後まで入札競争を続けていたことにも触れ、高額の買収も十分可能などと指摘している。

【参照情報】
Twitter may receive formal bid shortly, suitors said to include
Salesforce and Google
- CNBC
Salesforce, Google, Microsoft, Verizon are all eyeing up a Twitter bid - TechCrunch
What price for Twitter? A lot, which might be a big issue for many buyers. - Recode

WirelessWire Weekly

おすすめ記事と編集部のお知らせをお送りします。(毎週月曜日配信)

登録はこちら